| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おフランス旅行・愛犬の旅費はいくらかかったの?

愛犬を連れて行くのにかかった費用ですが・・・。



                    1EUR=130円、1US$=100円で計算
お犬様費用金額備考
マイクロチップ挿入&登録6,000 
狂犬病抗体価検査振込12,105RIASにて
採血及び血清作成送付12,000初診料3,000円含む
AF275成田-パリ20,000200US$
AF7784パリ-トゥールーズ2,60020 €
AF276パリ-成田26,000200 €
TGV(トゥールーズ-ルルド)7806 €
TGV(ルルド-モンパルナス)7806 €
パリ健康診断書7,28056 €
   87,545 


  エクセル表をそのまま貼り付けたらちょっとくずれてしまいました。。ごめんなさい。。



予防接種(狂犬病と混合ワクチン)は毎年受けており
旅行のために打ったワクチン接種ではなかったと考え、
含めずに計算しました。


ルフトハンザやフィンランド航空などの他社は
日本-ヨーロッパ間は犬の運賃が約半額になるので往復で
約20,000円も違ってきそう~。
エールフランス(アリタリアとKLMも)は高めなのかもしれませんね。


結構かかったな~、と思いますが・・・。





2013_france205.jpg
        ルルド駅にて



行きたい場所も制限されますが・・・。




2013_france207.jpg
      シャンゼリゼでハルっちとエルを撮る夫、を撮る母ちゃん



エルと一緒に行けて良かった、楽しかった!
そんなことばかり考えています。

エルちゃんはどうだったかな?

ちょっと大変だったかな?



2013_france208.jpg
     エルちゃんはみんなと一緒ならどこだっていいのよぅ


きっとそうだよね。

また一緒に行ってね。お願いよ。


母しゃんは仕事中によく航空会社の運賃を見ているらしいわよぅ。仕事しなさいよぅ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 2013夏・愛犬も一緒におフランス旅行 | 19:40 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年夏犬と行くフランス旅行日記もくじ

【目次】


いきさつ・計画・行程編
ホテル・費用編

前泊~1日目(その1):成田前泊といよいよ出発(愛犬の検疫)
1日目(その2):初・A380!我が家には不相応?AFのCクラス
・1日目(その3):到着・そして空港ホテルへ
・2日目(その1):早起きして小さい飛行機でトゥールーズへ
・2日目(その2):トゥールーズ市内観光
・2日目(その3):トゥールーズのサービスアパートメント
・3日目(その1):教会を目指して
・3日目(その2):暑くて暑くて・・・。
・3日目(その3):ガロンヌ川を遊覧
・4日目(その1):ルルドへTERでGOGO
・4日目(その2):ルルドの街
・5日目(その1):人も愛犬も初めてのTGVでパリへ
・5日目(その2):パリに到着
・6日目(その1):愛犬の検疫手続き(現地編)
・6日目(その2):シャンゼリゼと凱旋門
・7日目(その1):ルーブルとセーヌ河
・7日目(その2):メダル教会と夜の凱旋門
・8日目(その1):BATBUSでセーヌ河遊覧
・8日目(その2):母と息子、エッフェル塔へ登る
・8日目(その3):ノートルダム大聖堂
・9日目(その1):モンパルナスへ
・9日目(その2):最後の夜
・10日目:タクシーでドゴール空港へ
・10日目~11日目:成田到着・犬連れ海外は楽しかった!

(番外):お土産編
     :愛犬の旅費はいくらかかったのか?
      :出会ったワンコ達
      :犬と行く海外旅行について



・犬連れ海外旅行準備編
・犬連れおフランス旅行中編





にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 2013夏・愛犬も一緒におフランス旅行 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年夏フランス旅行日記(偏った?お土産編)

お土産といえば我が家ではどこへ行ってもスーパーが定番!

今回は大量の保冷剤を持っていき
アパートメントホテルの冷凍庫で最終日までそれらをカチカチに凍らせて
チーズとバターを持って帰ってきました!



2013_france201.jpg
小さいエシレはちょっと封が破れてしまいましたが無問題!



乳製品天国のフランス、エシレのバターなんかは1個500円以下。
これでパンを作ったら美味しそう~(まだ冷凍保存のままです)

本当はボン・マルシェで売っている欲しいバターがあったのですが
次回に持越しです。




2013_france200.jpg
左のロックフォール(青カビ系チーズ)が大好き~(飲めないのに~)


ねっとりとしたウォッシュ系のチーズは癖が強く我が家にはハードルが高かった・・・。
今後は普通にブリーを買おうと思いましたよ。


そして塩好きの夫



2013_france202.jpg
             ぜんぶお塩!



カマルグやゲランドの塩はカルディでも買えますが
現地で買うと半額以下なのでついついカゴに入れてしまいます。

かわいらしいパッケージの塩は意外と喜ばれるので
配る分も見越して買いましたが
半分は残りそう~。


2013_france206.jpg


そうよねぇ、確かに。。

でもついつい買っちゃうのよね~。


※2013年フランス旅行日記のもくじを作りました。



フランスは発酵バターだから美味しいらしいわよぅ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 2013夏・愛犬も一緒におフランス旅行 | 21:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年夏フランス旅行日記(10~11日目:成田到着・犬連れ旅は楽しかった!)

【10~11日目】


搭乗時、私のボーディングパスを通した時だけ
音が鳴り、係員から

「犬の運賃の領収書を見せて下さい」

と、エルの運賃の領収書をしっかり確認。
成田ではなかったのですが、帰りはあるようです。
そのかわり、日本で用意してきた犬の検疫関係の書類の確認は一切ありませんでしたが・・・。



アッパーの前から2席目にみんなで横並びに座って
ドリンクを頂いていたら飛行機は動きだしあっという間に空へ。


しかし、今回ビジネスは体が本当に楽なんだなぁ、としみじみです。

エルのキャリーを足元に置いても邪魔になりませんし・・・。




2013_fra185.jpg
           前菜





2013_fra186.jpg
        メインは海老と黒米のリゾット





2013_fra187.jpg
        デザートまですべて完食





次もマイルを利用してビジネスで、と思うのですが、
犬連れの場合、我が家がメインで貯めているJALのマイルで他社便をとると
JALの「ペットは受託荷物(客室内不可)」適用になってしまうため、
そうならないよう1人は必ず現金で利用予定の航空会社に直接予約しないといけないのが痛いなぁ。
(JALマイルでAF枠の分(便名がAF)を取ったら犬もOKということが分かりました。
規定はコロコロと変わる可能性もありますので都度確認要です)(2013.10.15追記)



ところで帰りのエルは行き以上にイイコで過ごしてくれましたよ。



2013_fra184.jpg
      時々キャリーごとおひざの上に乗せてもらったのよぅ



犬連れの飛行機もどうなるかと思いましたが
この分なら今後もエル連れで行けそうに思えました。




2013_fra188.jpg
      尾翼についている社外カメラからのリアル画像ですが絵みたいでした




いつも思いますが帰りは早く感じます。


朝の8時過ぎに酷暑の成田に到着~!



2013_fra190.jpg




荷物をピックアップして、指定された検疫の場所に行くと、
すでにエルの書類が用意されていていました。

職員の方はキャリーからにょっきり顔を出したエルに

「パリの空気はどうだったかな?」

と優しく声をかけながらマイクロチップの確認と簡単なチェックをしてくださり、
トータルで3分くらいで手続きは終了。

その後一度外に出てエルのチッコを済ませてから
車を取りにホテルに向かって自宅へ戻りました。

タフなハルっちだけ、なんとお昼から部活に顔を出しに行きましたが、
母ちゃんや夫は家でゴロゴロして明日からの勤務にそなえたのでした。



次はまだお土産やおまけ話も覚え書き用に書くらしいわよぅ
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 2013夏・愛犬も一緒におフランス旅行 | 21:04 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年夏フランス旅行日記(10日目:タクシーでドゴール空港へ)

【10日目:その1】


あんなに晴れていたのに
帰る日になって曇り空。



2013_fra175.jpg
       この景色ともお別れ・・・


荷物をまとめ、
最後の最後に、冷凍庫に入れてあった保冷剤(日本から持ってきましたよ)と
買ったバター、チーズを一緒に梱包して荷物まとめ終了。
  心配でしたがバターとチーズは自宅まで冷え冷えでした


9時半過ぎにチェックアウトし、タクシーを呼んでもらいます。

空港までは30分で49eurちょっと。
1eurがなんとか2枚あったので合わせて
52eurを運転手さんに渡しました。

そして帰る日はタクシーで正解でした。
知らなかったのですが前回乗った空港までのRERのB線、
工事でこの日は動いていなかったんだそうです。



2013_fra176.jpg



免税の手続きをしてからチェックイン。
そしてカウンターで私だけCクラスからエコノミーへのダウングレードの申し出を受けてしまう、という・・・。



2013_fra181.jpg
その申し出を電話で受けて頭真っ白になる母ちゃん


結局、当初取れていた3席並びで座れたので良かったのですが・・・。

アップじゃなくてダウンってAFでは結構あることなのでしょうかね。。

ボーデイングパスをもらった後は
別の場所へ向かってエルの料金200eurを払います。
ここで

「犬をキャリーに入れてバッグを閉じた状態を見せて」

と言われて確認されました。

そして領収書を渡しながら

「これはあなた達の犬のボーディングパスだからね。乗るときも持っていてね」

とのこと。
帰りはしっかりと確認されました。
(搭乗の時、確かにしっかりと確認あり)


2013_fra177.jpg



私たちの乗る飛行機は別のホールにあるので
税関を通過した後はシャトルに乗ってホールMへ向かいます。

ホールMは昨年できたばかりでお店もそろっていてとてもきれいでした。 
ここでお土産用のチョコの買い足しをした後はAFのラウンジへ。



2013_fra178.jpg
   にゃは~、エルちゃんもおくつろぎ中よぅ



機内で食べれなくなったら勿体ないかな、と
ケチなことを考えて控えていましたが
やっぱり取ってしまいました。



2013_fra179.jpg
    クリームブリュレとカフェオレ



後ろの大きいエアバスA380でまた帰ります。




2013_fra180.jpg



ささ、エルちゃん、そろそろバックインしようね。



旅行記に2ヵ月近くもかかるって遅すぎだと思うのよぅ
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 2013夏・愛犬も一緒におフランス旅行 | 22:34 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年夏フランス旅行日記(9日目その2:最後の夜)

【9日目:その2】


疲れたのもあって利用したミニトレイン(@6eur)。



2013_fra167.jpg


モンマルトル周辺を走ってくれます。
毎年パリに来ている夫母曰く「コースが変わったわぁ」とのことでした。

隣にはスペインから来たヤングな女の子たちが座り、
エルをとても可愛がってくれましたよ。



2013_fra166.jpg


途中メトロの駅、ピガールで降りてしまおうかどうか迷ったのですが
結局乗ったまま、窓から観光しつつ元の出発地点のモンマルトルに戻りました。

でもいい休憩になったかもしれません。

帰りは来たアベスの駅ではなく、アンヴェールの駅からメトロに乗ります。
エルはお疲れの表情を見せ始めたので




2013_fra174-1.jpg
      別日撮影ですが大体こんな風になります




母ちゃんと夫母はホテルへ
そして夫とハルっちはシャンゼリゼの方に出かけていきました。



2013_fra168.jpg
サンジェルマンFCのお店で買い物を頼まれていたんだそうです


夫母は部屋で一緒に休んでから自分のホテルに戻っていかれました。

たぶん・・・、移動のある旅行と今日の暑さですごく疲れたのだと思います。
あと気を遣っているのがすごく分かったので
尚更疲れてしまったのかも~。
このあと部屋で眠り込んでしまったんだそうです。

母ちゃんも近くのサボンのお店(バケーションで長期休暇でした)を覗いたあとは
すぐに部屋に戻って寝てしまいました。

そのうち、夫とハルっちが戻ってきたので



2013_fra173.jpg


モノプリで日用品や持って帰れそうな食料品のお買い物。
もう明日は帰るだけの日なので極力持って帰りたいですものね。

そして晩御飯、本来は夫母や夫妹と生ガキでも食べに行こうか、と
話していたのですが夫母が疲れてしまったとのことで
合流はなく、我が家だけでの晩御飯。

もう最後なので生ガキが食べたい!それだけでした(笑)。
ただ、時間もないので近くのお店を、とネットで探して・・・。



2013_fra169.jpg


一番近かった、こちらのオペラ座横のグラン・カフェで。
場所がら観光客価格は覚悟して行きましたよ。



2013_fra170.jpg
2013_fra171.jpg


海鮮の盛り合わせやスープ、デザートなどをお願いしました(合計80eur以上はしたと思います。。)

最後だったからいいかな・・・。


2013_fra172.jpg
エルは床ステイでイイコで待っていてくれました


このお店、見覚えがある?と思ったら
なんと以前来たことのあるお店でしたよ。


そして食後は即部屋に戻ってパッキング開始(夫が)。



2013_fra174.jpg


飛行機は13時半なのでどこにも出かけずにチェックアウトになりそうです。

来る前はあんなに不安だったのに
そんなことは全く感じないあっという間の10日間でした。



母しゃんは今回でエルちゃん連れのヨーロッパに魅了されたらしいわよぅ
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 2013夏・愛犬も一緒におフランス旅行 | 20:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年夏フランス旅行日記(9日目その1:モンマルトルへ)

【9日目:その1】

朝は昨日モノプリで量り売りした生ハムを添えた朝ごはん。



2013_fra161.jpg



家でこれだけ毎朝きちんと食べていたら理想ですが・・・(ムリムリ)。

そして食べ終えた食器は巨大食洗器でいっきに洗浄~。



2013_fra162.jpg
     うちの2倍近くは入ると思います



さぁ、今日はいつもと違いますよ~!

というのも昨日、ヨーロッパを周遊していた夫母と夫妹がパリに到着。
夫妹は用事があるとのことで今日の観光は夫母も一緒です。

夫が夫母を迎えに行って部屋で合流。
まずはメトロでモンマルトルへむかいます。

マドレーヌから乗ってアベスで降りたのですが
このアベスの上に出る階段が半端なく長かった・・・。
上までいっきにあがってしまったようでした。
エレベーターであがらないと相当きついのです。
次に来た時は覚えておこうと思います。



2013_fra163.jpg


モンマルトルでは前回の時のようにアフリカ系の人が階段の下で
ミサンガを売っていました、が、ターゲットは子ども!

ハルっちも「手を出して」と手を取られましたが
振り切っていました。
そのまま結ばれちゃったら何ユーロとか請求されてしまいます。

上に上るケーブルカーを待ちながらミサンガ売りを見ていると
欧米人の子どもがつかまってしまい、手にミサンガを結んでもらっていました。
が、なんと親たちはお金を払うこともなく
結び終わった途端に子どもの手をひいて撤収していました。
さすが~!

私たちだったら何ユーロか払っちゃいそうですものね。



2013_fra164.jpg



教会の中を見たらすぐにお茶タイム。

お腹は空いていないのでハルっちがステーキを食べた以外はクレープをシェアして
飲み物を頼むのみ。

そのあとで画家が集まるテルトル広場に行ってブラブラ。



2013_fra164-1.jpg
中央に飲食できるテントのようなお店が出来ていました


エル子も「絵、描くよ」って何度も声をかけてもらいましたが
書いてもらったらいくらくらいするのかなぁ~。


2013_fra165.jpg


この日もいいお天気でした。

私たちも足が疲れたし夫母も疲れているように見えたので
この電車に乗ることにしましたよ。





ずっとお天気に恵まれてとっても暑かったのよぅ。でも日陰に入ると涼しいのよぅ
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 2013夏・愛犬も一緒におフランス旅行 | 21:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年夏フランス旅行日記(8日目その3:ノートルダム大聖堂)

【8日目:その3】

この日も暑く、途中で水分補給はするものの
あまりお腹が空きません。




2013_fra157.jpg



なのでノートルダムのすぐ横でお茶にすることにしました。

ハルっちだけお腹が空いたらしいので
彼だけクロックムッシュを注文です。



2013_fra156.jpg
めずらしくビールが欲しくなりましたが、顔が赤くなりそうだったので母ちゃんはシトロンを頼みました



横のノートルダム大聖堂はこれまたすごい列。
後からTVで見て知ったのですが今年は850周年という記念の年だったんだそうです。

お茶した後は橋を渡ってサン・ルイ島に行き
ここにあるチーズ屋さん「ラ・フェルム・サントーバン」へ向かいます。


2013_fra155.jpg
たくさんのチーズ!顔がほころんじゃう~♪


日本でなかなか買えないウォッシュ系のチーズを3点ほど購入しました。

真空パックをしてもらえる、とガイドブックで読んできたので
聞いてみると日本語で書かれた「真空パックいたします」という
パウチされたものを笑顔で見せてくれましたよ。

チーズを買ってしまったことと
エルがそろそろお疲れになっているようでしたので
母ちゃんとエル子さんだけ先に戻ることにしました。

またBATBUS(1日券を買ったので絶対に乗らないと!←しつこい)に乗って
市庁舎まで向かい、



2013_fra160-2.jpg


地下鉄を乗り継いで部屋に戻りました、が
乗るメトロの方向を間違えてかなり大回りして戻ったので
ノートルダム大聖堂の中を見てきた夫とハルっちと戻りの時間がそう変わりませんでした。

大聖堂、混んでいた割には30分も並ばずして入れたんだそうです。

そしてこの帰り道に夫とハルっちはスリに会いました。


・ルーブルからメトロに乗ろうとする

・夫が乗ろうとすると青年から乗車口をふさがれ、しかもフランス語で話しかけられる。

・一方で後ろから複数名の若者にギューと思いっきり押される

・夫怒鳴る

・それと同時に押されていたのが収まり乗車口をふさいでいた青年から
 「あの席空いているから座ったら?」みたいなことを身振り手振りで言われる

・ドアが閉まると同時に若者たちは乗らずに降りてしまう

・夫が後ろにいたハルっちに「バックは大丈夫?」と聞くと見事に鞄が開けられていた。

ということでした。


被害がなくて良かった!
ハルっちの開けられていた斜め肩掛けバックにはiPod Touchが入っていましたし・・・。




2013_fra160-3.jpg
       これでまた用心すればいいことよぅお気に入りのおもちゃも持ってきています



お疲れのエル子とハルっちには部屋で待っていてもらって
母ちゃんと夫でプランタン横のモノプリでお土産類なんかのお買い物に出かけました。
朝用の生ハムもハム売場でお願いして100gをスライスしてもらいましたよ。

部屋に戻ってからは晩御飯の為に
ホテル裏手にある「ラ・ファラオ」に行ってみることにしました。

夫が

「ホテルの裏にエジプト料理屋さんがある!きっとあの『モロヘヤのスープ』があるに違いない」

と着いた日から言っていたのです。

そう、以前エジプトで食べたモロヘイヤのスープは「いつか機会があったら絶対に注文しよう」と熱望していたスープ。



031014_14.jpg
その時のスープ。中央にあるのはバターライス
見栄えはちょっとアレですが本当に美味しかった!



しかし、イスラム圏であるエジプトの料理屋さんにエル子は入れるんだろうか・・・。

それに見たところ店内は白いクロスなどかかっていて少々上品な感じ。

入口でキャリーに入っているエルを見せて「犬は大丈夫?」と聞くと
ちょっと「ウーン」と首を傾げた後(ダメかと思いました)、
「OK」と入れてもらえました。



2013_fra158.jpg
2013_fra159.jpg
母ちゃんはサーモンのグリル(上)、夫はエビのお勧めされたもの(下)


結局モロヘイヤのスープはありませんでした。。

なかなか食べれないなぁ~。

エル子さんは最初は立ち上がって私たちの膝上に上がりたいアピールをしましたが

「ダメ」

というと食事中ずっと床上でおとなしく過ごしてくれました。



2013_fra160.jpg
     いいわよぅ。エルちゃんは食べてきたしねぃ



食後はエスプレッソを飲んで部屋に戻り
お風呂に入って就寝しました。

明日は丸々1日使える最後の日。
買いもらしもないようにしないとね。


母ちゃんがエルちゃんの散歩後に決まって夕寝するのよぅ
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村




| 2013夏・愛犬も一緒におフランス旅行 | 22:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年夏フランス旅行日記(8日目その2:エッフェル塔にのぼりました)

【8日目:その2】

ハルっちが「のぼりたい」と言いだしたエッフェル塔。

7年前も同じことを言われたのですが
登る列の長さに諦めた覚えがあります。



2013_fra149.jpg


今回も塔の下は登りたい人の長蛇の列。

入るためのチケットを購入するのに並び、
エレベーターに乗るのに並び、で合計1時間以上はかかりそう・・・。


で、でも・・・。
エレベーターじゃなくて階段でのぼるのなら
そんなに並ばないかも(10分くらい)?

と今回は母ちゃんとハルっちとで階段でのぼることにしました。
(大人5eur、ハルっちはユース料金で3.5eurです)



2013_fra151.jpg



夫とエル子に見送られて
「←」の2F部分まで登ってきました。



2013_fra150.jpg
そんなに急な階段じゃないので普段運動不足の私でも大丈夫


のどが渇いてしまったので1Fの売店でコーラ(5eur!)を購入して
水分補給して2Fまで登りました。

上の展望台は人でごったがえして歩くのが大変でしたよ。



2013_fra154-1.jpg




ハルっち曰く「昨日の凱旋門の方が階段がかなりきつかった」とのことでした。




2013_fra152.jpg


エル子と夫が下で待っているので
写真をある程度撮ったらすぐに降りますよ。

再度BATBUSに乗って今度はノートルダム大聖堂へ向かうことにしました。
(せっかく1日券を買ったので複数回乗らないと!)




2013_fra153.jpg


前に座っていたアメリカからいらしたおばあちゃん達に話しかけられましたよ。

「キュートねぇ~。この子は女の子?」

「プードル?トイなの?」

「トイにしてはちょっと大きい?ミニチュアじゃなくて?」

と言われました。

そうなの、エル子さん、トイにしてはちょっと大きめなんですよね(笑)。



2013_fra154.jpg


ノートルダムに到着~。

ちょこっとお茶しましょうね。


今度はエレベーターで3Fまでのぼれるといいわねぃ
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 2013夏・愛犬も一緒におフランス旅行 | 22:08 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年夏フランス旅行日記(8日目その1:BATBUSでセーヌ河遊覧)

【8日目:その1】

朝はやっぱり夫が朝んぽで買ってきてくれたバケットに目玉焼きなどの簡単ご飯で。

そしてカリカリフードをあまり食べてくれなかったエル子様には
昨日からこちらのお肉をフードに混ぜてあげるようになったら食欲復活!



2013_fra143.jpg
        いつも生で与えるのは馬肉か鹿肉なので
        ビーフはどうかな?と思い火を通してあげました



そしてご飯を食べたら男2人は「今度こそ」と再度フリーメーソン博物館へ行ってしまいました。

母ちゃんはランドリー室で洗濯機をまわして(6キロ以内・5eur)干してから
マドレーヌ方面へエル子と出発。



2013_fra145.jpg


ここのそばにエディアールがあるのですが
まだやっていない様子。。
出たり入ったりしているスタッフに聞いたら

「今日は午後からなの」

とのことでした。

ついでに「犬は入ってもいい?」と聞いてみたところ
キャリーから顔を出しているエルをみて
「キャリーに入っていれば問題ないわよ」とのこと。
融通が利くのは嬉しいわぁ。

とりあえず夫からの連絡があるまでここらでお茶しようかな~と思っていたら
丁度夫から

「フリーメーソン博物館もう見終えちゃった」

とのご連絡。。


2013_fra144.jpg
博物館。誰もいませんね・・・ハルっち曰く「何もなかったよ」とのこと



なのでルーブルそばで待ち合わせすることにしました。
今日はBATBUS(船)に乗ってエッフェル塔へ向かう予定なのです。

ルーブルのBATBUS乗り場に行くとすでに川岸には夫とハルっちの姿が。

降りる階段に若い女の子が3人ほど並んで座っていたので警戒したのですが
私とエル子を一瞥したのみ。
警戒しすぎるのも良くないのかなぁ~。




2013_fra146.jpg
     写真はエッフェル塔の乗り場


私が階段を降りて行くと、夫が入れ違いに写真を撮りに階段をあがっていきました。
しばらくして階段を降りてきたのですが

「階段の女の子達に『署名お願い』って囲まれた」

と戻ってきました・・・。

署名スリだったのでは?

というのも夫曰く

・「署名をお願い」、と言う割にはペラペラの紙を押し付けるのみ
・ペンも何も持っていない

とのこと・・・。
ひょっとして男性の方が狙われるのかも?と思ったのでした(カメラ持っていたし)。

BATBUSの1日券は大人15eur、ハルっちはユースで7eur。
船はこの時期10~15分間隔で来ます。




2013_fra147.jpg
       多くの観光客が乗っていましたよ
 


今日も暑いけれどいいお天気。

エル子もイイコで乗ってくれていますよ。




2013_fra148.jpg



BATBUSは見どころの多いスポットを経由していきます。
河から見る景色は新鮮で建造物も楽しめて嬉しい~。



2013_fra149-1.jpg




エッフェル塔に到着!

ハルっちが「上りたい」と言いだし始めました。

どうしよう?



明日は雨になっちゃうのかしら~?
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村





| 2013夏・愛犬も一緒におフランス旅行 | 21:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT