FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

消極的な日々(その3)

消極的な日々(その2)の続き

エコノミーが3席並びの場合、1人で犬を連れて
ほぼ満席に近い機内で12時間は厳しい・・・。

となるとやっぱりプレミアムエコノミー(2席並びの窓際希望)かビジネスに
したいところです。

往路だけでもビジネスだと楽かな。
帰りの便ではエル子は起きることなくグッスリ( ̄q ̄)zzz だろうから
帰りはビジネスじゃなくても大丈夫かも。

などと考えながら値段を見ると夏場ということもあって
恐ろしい価格になります。



20170721190755956.jpg




ルフトハンザが本当はいいなぁ、と思いつつ(でもすっごく高かった)
中で比較的価格がまだマシだったのはアリタリア・・・。

往路をCクラスにして帰りをプレエコにしようか、などと
考え電話でペット持込について何度も確認して・・・。


うん、アリタリアにしよう。

とwebから予約を入れようとしたら
JCBがシステム障害で使用できない、という・・・。

翌日(仕事中なのに)決済しようと電話するものの
全く繋がらないアリタリア。。


20170721190851293.jpg




そんな時、ふと

とりあえずAFにメールで苦情じゃなくても連絡だけでも
入れてみるかな、と思い

AFのカスタマーセンターへ

Cクラスへのペット機内持ち込みが不可になったと聞きました。
もしもっと早く知っていたら予約を入れていなかったでしょう。

と不満メールを入れてみたのでした。



※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m



ファーストクラスなら乗れるんでしょう?エルちゃんはそっちがいいなぁ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村







| 2017夏・愛犬とフィレンツェ旅行計画&旅行中 | 19:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

消極的な日々(その2)

消極的な日々(その1)の続き


昨年もAFを予約だけはしたものの
結局行かなかったのですが、その時

「今ごろは旅行していたな~。行っておけばよかった」

と後悔しながら休みを過ごしていたのでした。




      そうやって後悔するのは母しゃんの悪い癖。
      いつもお父しゃんにも言われていたわよねぃ





旅行って自分も健康で行ける環境の時じゃないとなかなか難しいですよね。。
私の年齢ぐらいになると親の健康の問題も出てきます。


よって「行こうかな」と少しずつエンジンがかかりはじめ
宿の手配、エル子の現地検疫手配もスンナリと決まりはじめ
こうなってくるとあまりにもあれこれ順調で

「あ、これは行っていい、というサインかも」

と思いつつガイドブックを時たま眺める日が続いていました。

そして念のためにAFに「一応確認しておこうかな」と電話を入れ
犬を連れている予約が入っている旨も確認しひと安心。

だったのですが・・・。

勤務中、携帯にAFから連絡があり、

「お客様。今年の6月19日からCクラス(ビジネス)にはペットを持込できなくなったのですが
 ご存知でしたか?」

と・・・。

そう、今回の私の予約はCクラス・・・・。

続けて

「エコノミー、もしくはファーストクラスならキャビン内への持ち込みは可能でございます」

とのこと。




エルちゃんは暗いお荷物置き場でひとりぼっちで飛行機に乗るのかしら。どきどき



え。

え?!

思わず

「受託荷物として預けることは考えていないので
 一緒に乗せられないのならキャンセルするしかありません」

と伝えたところ

「日本航空からの(特典航空券)のご予約ですので、こちらからは何も出来ないので
 その場合は日本航空さんへご連絡願います」

とのことでした。

AFのホームページを見ると確かに


2017年6月19日以降
エールフランス航空では、大陸間フライトのビジネスクラス客室にペットをお持ち込みいただくことができなくなります。
ペット自身の安全の為にも、犬や猫は荷物室での輸送となります。


の一文があり。


○| ̄|_


そっか、行けないのか~。

今まで順調だったのになぁ・・・。
こういう場合、すんなり行ける場合が多いのになぁ。


となると、無性に行きたくなるという・・・。

かといってAFでエコノミーを取り直すのは悔しすぎる。

よってルフトハンザ、アリタリア、フィンランド航空、あれこれ検索し始める日が
始まったのでした。


※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m



ちなみにファーストクラスは99万円だったらしいわよぅ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村







| 2017夏・愛犬とフィレンツェ旅行計画&旅行中 | 18:43 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

消極的な日々(その1)

昨年から今年の夏こそはエル子と旅行へ行こう、と決めていました。

エル子ももう今年で7歳。
犬の健康年齢は人よりはるかに短いのです。










狙うはJALマイルで取るエールフランス(AF)の特典航空券

ドピークは外しましたが、
AFとJALの共同運航便がなくなってしまったので
JALマイルで取れるAFの枠は半分になり予約が大変になったと聞きました。

よって帰ってくる予定日(往復同時に取るため)の330日前の解禁日当日、
10時前(週末で助かった!)にPC前でスタンバイし、
時計が丁度になる直前にJALのサイトへアクセスし、予約開始。

予定の日を入れた途端にもう席は「△」(席の枠が少ない)マークが出始めたので
ひたすらガーッとカード№まで打って打って・・・。

最後の「ENTER」を押して

「え?取れちゃった?!」

とホッとしたようなちょっとびっくりしたような。

その後、お犬と一緒に乗る旨の連絡をし(各クラスに頭数制限があります)
半年以上も放置のままでございました。


しかし春を迎え、梅雨になっても
なんとなく旅行へ行くテンションがあがらず・・・。

エル子が一緒なら検疫関係の申請もあるというのに。






エールちゃん♪



P1010130.jpg
      ねぃ、母しゃん、何を迷っているのぉ?



そうだね、何を迷っているんだろうね。


航空券は昨年から手元にあるし
しかも発券はサーチャージがかからない時期だったので
かかる費用は空港使用料他の20,000円位。

夫妹のミーちゃんから

「お姉さん、それ行かないと!私だったら絶対行く。行けるときに行かないと」

と、まるで夫がそのまま言っているかのような言葉を頂きました。



でも以前と違って何するにも躊躇するようになってしまった・・・。


ただ、一歩踏み出すと
大丈夫だということも分かっているし
最高の高揚感に包まれることも分かってる。



2013_france207.jpg
      シャンゼリゼでハルっちとエルを撮る夫、を撮る母ちゃん




夫が居なくなってからちょっと勇気がなくなっちゃったのかもしれません。

若いころ、就学前のハルっちと2人で旅行へ行きましたが
多分今だったら怖くて行けなかっただろうなぁ~。


旅行に限らず色々なことを試すことに消極的になってしまったのかなぁ。

なんて考えていたこの頃でした

(つづく)


※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m



おばあしゃんはいつも母しゃんに「人生を楽しんでね」って言ってくれているのよぅ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村





| 2017夏・愛犬とフィレンツェ旅行計画&旅行中 | 23:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |