FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2017年夏・愛犬とフィレンツェ旅行日記(ホテル・費用・行程編)

今回は旅行前2ヶ月になってから
やっとあれこれと考え始めました。
(AFのCクラスへのペット持込規定が変わったためのすったもんだ等があった為)
 ※2017年6月19日以降、もしくはそれ以降の予約に際し
  AFではCクラスでの大陸間移動でのペット客室内持込が不可になりました)


【宿泊編】

今回移動ナシの6泊ということと
ランチはともかく晩御飯を1人、ということもしなさそうだし
街の中心部にほど近いアパートを探すことにしました。

フィレンツェ・アパートメントで検索すると
ラ・カサミーアさんのサイトが出てきました。

日本人の方が窓口なら、宿泊に際して何かあった時の対応が安心!

とこちらでお願いすることにしました。

中で検索し、
街の中心部に近い、ということと
水まわりがしっかりしている、という記載もあった

・ピッコロアパートレジデンス

で申し込みをしたのですが
あいにく1人~2人部屋は既に一杯であった為
ロフト付きの3人部屋に1人+1ワンで宿泊することに。







あとで見たところ、aruco(地球の歩き方)に記載のあるアパートで
なおかつ、オーナーの方が日本人の方ということ
そして愛犬家であった為、何かとお声がけして下さり、とても助かりました。
エルは最後の方はオーナー様を探してロビーをウロウロするぐらいまで
慣れてしまいました(笑)。

またラ・カサミーアのchiho様から
検疫のアテンドをしてくださる、とお申し出があり
お願いすることにしました。
(アテンド料金につきましてはラ・カサミーア様へ直接お問い合わせください)

前回のフランスと違い、イタリアでの犬の検疫は
かなりハードルが高く(イタリア語必須・獣医局に英語表記なし)
ちょっと自分ではどうにもならないな~、
場合によってはミラノで受けようか考えていたところでしたので
予約・アテンドをお願いすることにしました。

『フィレンツェ・犬・検疫』で検索すると
いくつか犬連れで旅行されている方のサイトが出てくるのですが
中にmyuさんのサイト(こちら→)があり
やっぱり相当イタリアでの犬の検疫が大変なことが分かります。
今回は通訳やアテンドをお願いして本当に良かった、と思いました。

また深夜着ということもあり、お迎えの車もお願いしました。


【行程】






※今回行程と言えるような内容がほとんどなかったかもしれません。。

前日も羽田へ向かいエル子の検疫
1日目 AF279便で羽田(14:00発)からシャルルドゴール(CDG)空港(19:25着)
     AF1266便でCDG(20:50発)からフィレンツェ・ペレトラ空港(22:30着)
     お迎えの車でアパートメントへ(アパート着は0時になりました)
2日目 中心部ぶらぶら
3日目 中心部ぶらぶら・夕方にミケランジェロ広場へ
4日目 中心部ぶらぶら
5日目 中心部ぶらぶら・午後は獣医局でエル子の検疫
6日目 午前中はバスでフィエーゾレの丘へ・午後はぶらぶら
7日目  朝、9時にタクシーで空港へ
     AF1367便でフィレンツェ・ペレトラ空港(12:10発)からシャルル・ドゴール(CDG)空港(14:00着)
     AF272便でCDG空港(17:20発)~
8日目 羽田着(12:15)


【費用編】

4年前と同様1EURあたり130円換算です。

                                         (円)
HND-CDG-FLR 特典航空券00
上記特典航空券税他20,00020,000
アパートメント代(6泊/光熱費込)865EUR112,450
アパートメント代(レイトチェックイン・宿泊税他65EUR8,450
 合計旅費140,900


エル子の旅費は

往路・・・125UD$(13,750円)
復路・・・125EUR(16,250円)
(アパートでのエル子の室料はかかりませんでした)

の合計約30,000円でした。


そして今回は保険はいつものことですが
外務省のサイト(たびれじ)に登録して行きました。
バルセロナでテロがあった際は、注意喚起のメールが
イタリア大使館から来ていました。
 


※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m



特典航空券で大分節約出来たわねぃ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村






| 2017夏・愛犬も一緒にフィレンツェ 旅行 | 19:33 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017年夏・愛犬とフィレンツェ旅行日記(いきさつ編)

昨年もエル子を連れて行こうと思いつつ、
結局やめてしまったフィレンツェ。
(この時は1700円でエールフランスを1週間仮押さえしてました)

自分から

「今回は止めよう」

と納得して中止にしたというのに
旅行へ行っていただろう日が来ると

『本当なら今頃フィレンツェに行っていたのにな~』

などと考えながら過ごし、
行かなかったことを後悔した、という
全く潔くない私がいました。

後悔するぐらいなら、行けば良かったではないですか?!💢

なので、来年こそ、と、特典航空券で行く計画をたてました。

時期は休みの取りやすいお盆を狙い、
貯まっている、JALのマイレージ85000マイルを使って
エールフランス(ビジネス)で取ろうと考えました。

最近のビジネスクラスは窓際の席がソロシートになってきており、
エル子連れなら気を遣うこともなくなるかな、と考えたのです。
(エル子は時々、キャリーに入れて完全に蓋をすると床を掘る為、そのような時は怪しい動く鞄になること多々アリ)




1人席。仕切られている感があるので1人2役でエル子と小声で話しても問題なし



復路分がオープンになる330日前に
JALのサイトから取ろうと意気込み、10時前にPCをJALにログインしてスタンバイ。
(JALとAFの提携便が解消されたので枠が少なくなったのです)

オープン後は最後まで無我夢中で進み、
クレジットカードで最後の発券のクリックをした時は

「取れちゃった!」

とちょっと興奮。

10時にオープンした枠でしたが、
5分も経たないうちに埋まり、全て「×」マークになっていました。


そして今回の行き先をフィレンツェにしたのは
前回のフランス旅行の後で

「次はフィレンツェに行きたいね」

と、夫と常々話していたのが理由です。




        前回の旅行時のハルっちと夫とエル子




そのころハルっちはもう付いてこないだろうから、
夫婦+エル子で行くのもいいね、と。

で、結局、母ちゃんとエル子のおばさんのみになりましたがね。💢





    失礼ねぃ。マダムって呼びなさいよぅ




また、昨今のテロを考えてもフィレンツェなら周りの心配も減るかなぁ、とも。

更に、フィレンツェが大好きな夫妹のミーちゃんからも

「フィレンツェはこじんまりとしているし、素敵だし、治安がすごくいいよ」

と聞いていたこともあり、
おばはん&イヌで街の雰囲気を感じながら過ごすのもいいなぁ、と考えたのでした。

イタリアは9年ぶり、フィレンツェは初めての旅行先となりました。




※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m



エルちゃんはしょっちゅう「仔犬なの?」って聞かれたのよぅ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村






| 2017夏・愛犬も一緒にフィレンツェ 旅行 | 23:03 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |