2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フィギュア漬け終了

20090331181548
なんだか素直に結果(女子だけ)を喜べなかった世界フィギュア…ショックが大きいかもしれません。
オリンピックまで、この黒すぎる判定が続きそうで悲しい限りです。
基準がトリノの頃に戻ればいいのになぁ~

写真は夫(パジャマ姿失礼)に抱かれている(ように見える)コタちゃん。ハムスターが動きを止めるのは一瞬ですね。
明日からはいよいよ新年度、当分忙しい日々が続きます!

| 携帯からのつぶやき | 18:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009年ワールド終了

今回の大会は点数について、どうみても不可解な大会でした。
順位としては確かにヨナ選手が優勝で間違いないでしょう。
でも、連続3回転を持っていない、ロシェットが191点で銀メダルというのは
ちょっと納得がいきません。フリーではジャンプを失敗していたし・・・。

そしてヨナ選手のフリー、サルコーを失敗し、最後のスピンはダブってしまい、ノーカウント、
なのに、NHK杯の時の真央ちゃんのフリーより点数がいいだなんて・・・。
夜の録画放映でのフィギュアの演技、彼女の滑りを見る気が失せてしまいました。

私の中での順位は・・・

1.キムヨナ選手
2.安藤選手
3.浅田選手
4.ロシェット選手

です。

今年はシーズンと通して、韓国の選手とカナダの選手への露骨なぐらいの点数の加点が
見られました。どうみても不可解でなりません。本当に腹立たしく思います。
ISUのお偉いさんに韓国系カナダ人がいるせい、という政治がらみのダーティな噂も
なきにしもあらず、と考えてしまいます。


浅田選手・・・、本当に久しぶりの台落ちです。
終わった後、タラソワコーチに抱えられた姿を見て、もらい泣きしてしまいました。
いつでも、前向きで謙虚で、余計なことを言わず、いい訳もせずに
頑張っている姿勢はトップアスリートとして本当に素晴らしい。
今回のことは絶対に無駄にはならないはずです。
頑張って!
そして今回のフリーの衣装、シックで上品でとてもステキでした。
来期には天真爛漫な笑顔が見られる演技を期待しています。
浅田選手が戦っている相手は自分自身だったり、ジャッジだったり
周りの大人の事情だったりするような気がしています。
クリーンな環境で本人も「大好き」と言っているスケートを続けられることを
切に願います。

あと安藤選手、今回はSPから本当に素晴らしかったです。
内面からにじみ出る演技、あれは安藤選手ならではのものだと思います。
5種類の3回転を入れられる数少ない選手ですものね。
2A+3Tの連続ジャンプはもう大丈夫そう。今回のフリーの演技、
誰よりも安藤選手が良かったと思っています。










| フィギュアスケート | 00:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

旅行前は・・・

今年の旅行で確定しているのは、このGWのアジア方面と
夏のヨーロッパ。
この2箇所でチケットが有償なのは夏のヨーロッパ、夫1人の予定です。
昨年かかっている分(\)今年はセーブ出来そう。
今月はこの夏の旅行のことで(特典の発券等)頭が一杯でございました。

未確定ですが、チケットの値段によっては、年末年始も考えています。
ハルっちの誕生日は1月。そう、来年の1月から大人料金になっちゃうのです。
それが理由ということではないのですが、初めての年末年始海外旅行を計画
しております。最も、流れる可能性は高いのですがね・・・(何せ航空券が高そう)。


そう、こうやって、アレコレ先のことを考えている時が一番楽しいのですが、
これが旅行10日前から気持ちがずず~んと落ちます。


「あ~、飛行機怖いなぁ」

「向こうで何かトラブルに巻き込まれたらどうしよう?」

「ハルっち、喘息にならないかなぁ」(海外で喘息発作が出たことはナシですが)

「ホテルが火事になったらどうしよう」



などなど、妄想での心配はつきません・・・。
根はずぼらーですがA型心配性なもので・・・。

このことを表した言葉がありました。旅行前ブルーです。
私がよく見させて頂いている、ヨーロッパをひとり旅しちゃう方が、旅行前は
ブルーになるらしく、自ら「旅行前ブルー」と書いておられました。
う~ん、確かにぴったりかも。

夫に言うと(彼は典型的なB型)、私のこのくだらない心配は全然理解出来ないんだそうですよ。
最もこれが、成田空港でボーディングパスを貰っちゃうと心配はシュルシュルとしぼみ、
待っているゲートではワクワク感で一杯。
そして、いつも旅行中は「あ~、帰りたくない」になるんですけどね・・・。

もっとも、ハルっちからは

「もう、そんなに海外旅行に行かなくてもいいよ。国内がいいな。北海道とか」

などと先日言われてしまいました。

・・・そうだよねぇ、でもね、この前、バンコクを計画した時、
北海道や沖縄も考えたんだけど、はるかに、バンコク旅行よりも高かったんですよ・・・。
特典も取れないし、近いけれどなかなか行けない、沖縄と北海道でございます。

| 旅行計画 | 01:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

世界選手権2009-女子ショート

今朝は7時半起きしてハルっちから

「ママ!どーしたの?」

と驚かれてしまいました。恐るべし、フィギュアの力。
よって朝からネット観戦をしてリアルタイムで見てしまいました。

女子ショート、個人的に安藤選手がとても良かったと思っています。
点数は、連続3回転がダウングレードされてしまいましたが、
確かにちょっと微妙な回転にも見えたので仕方なかったかなぁ、とも。
でも逃げずに最高何度の3Lz+3Lo(男子も降りる人がいないくらい)
にトライしていくだなんて、素晴らしい!演技も情緒たっぷりでした。
点数ももうちょっと出てくれればいいのに(64点)、と思えなくもないのですが、
納得かなぁ~。


他については、点数が不可解に感じました。
ヨナ選手のSP一位は充分納得のできる出来ですが、点数が・・・76点って!
3Aを入れた男子と同じ点数って一体・・・?
真央ちゃんがもし、FSでいい演技をしても追いつけないような点数に
操作されたのかなぁ、と思う感じも。

ヨナ選手が高い分、ルッツを失敗してしまった浅田選手も高かったので・・・。
浅田選手の66点(ルッツを失敗したので61~62点くらいかなぁ、と思ったので)。
という結果を見て、ヨナ選手に爆加点があるのかも、と思っていたら
その通りになってしまいました。

タラソワコーチが、曇り顔で滑り終えた浅田選手に

「ノープロブレム」

と言っていました。そうですよ!問題なし!
フリーでは思い切って、納得のいく演技をしてね。


あとは、スケートとは別ですが、韓国のもう1人の選手、キム・ナヨン選手の顔が
また変わっていてビックリしました。
この前は「目だけいじったかな?」という状態だったのに・・・。以前とはもう別人という変わり具合です。
さすが、整形大国だなぁ、と、もうもう、ビックリでございます。

| フィギュアスケート | 19:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コタちゃんと男子フリー

会社で我慢できずにISUのサイトにアクセスして、男子フリー(フィギュア世界選手権)
の結果を見てしまいました。

なので、ハラハラせずに、安心してTV放映を見ることが出来ましたよ。
とりあえず、オリンピックの3枠を日本は死守出来ました!良かったです。

優勝はライサチェク。ライサかジュベールに優勝を、と思っていましたが
ライサはSP&LPともにノーミスの完璧の演技で本当に素晴らしかったです。
あと、チェコのベルネル選手、表彰台に上って欲しかったなぁ。

織田選手の4回転+3回転の連続ジャンプは本当に素晴らしかったのですが・・・。
またもや同じ過ちをしてしまい、余分に飛んだジャンプは採点対象にならず・・・。
演技の途中での解説の本田さんの口調が心なしか怒っていたような・・・?
う~ん、1度や2度ならず、何回繰り返しちゃってるの~?あぁ、勿体無い!

あと、小塚君が6位ということは、あのエキシビションプログラムは見れないのかぁ、と
しごく残念です。

明日はいよいよ、女子が始まります。
多分、、、明日は早起きしてしまいそう・・・。場合によってはネットでリアルタイム観戦
しちゃうかもしれません。




ところで、昨日、「伊東家の食卓」で見た、
「ハムスターの写真を上手に撮る方法」
ハムに箱をかぶせて15秒待ってから、箱を取り除くと、明るさに驚いて
ちょっとの間、じっとしているとのこと。


勿論、私もやってみましたよ。コタちゃんっていつでも動いているので、
本当に写真を撮るのが難しいんです。


さぁ、下にハルっちのフカフカ毛布をひき、乾燥野菜も置いて、
箱ではなく、ハルっちの帽子をかぶせて15秒くらい待って、帽子をとると・・・、




カメラを構えていたところ、全く反対側を向いておりました








090327_b.jpg
私が回りこんで、もう一度。ホント、ちょっと固まっているかも。







090327_c.jpg
じっとしているのは5秒くらい?すぐに鼻をふがふがさせて動き出しました





もう一回確かめたかったのですが、負担が大きいかもしれないのでこれで終了。
その後、頬袋に乾燥野菜を詰め込んで、巣に戻っていきました(笑)

| ハムスター | 21:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

会社では皆ネット観戦してました

今さらですが、携帯から書くことが出来るのって便利なんですねぇ!

昨日、日本が優勝したWBC、ハルっちもお友達と児童館のような場所で見ていたようでした。

「日本が勝っちゃったね~」

などと言っていたので、どこを応援していたのか聞くと

「韓国だよ。もう少しだったのにね」

とのこと。

なんとなく、見ているうちに、一生懸命追い付いてくる韓国を応援したくなっちゃったみたいです。

そういえば、高校野球も自分と馴染みのない県同士が試合していると、
負けている方を応援してしまいますが、それに近い感じなのでしょうかねぇ…
って日本の代表として戦ったのだから、馴染みがないわけではないのですが…
全くもって謎でございます。


それにしても…、韓国は強かったですね!メジャーリーガーがあの中にたった1人しかいなかっただなんて!

| 携帯からのつぶやき | 17:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は決勝戦!

昨日の日記で、ワード検索、

「ウコンの力」

で検索された方がいらしたようなのですが、「ウコン」どころか・・・(以下自粛)。

本当に何も参考にならなかったことと思います・・・。



ところで、WBCやワールドカップには勝敗のみしか興味のない私ですが、
やっぱり日本が勝つと嬉しいものです。

で、でもぅ、また対戦国、韓国なんですよね・・・。
正々堂々と、どちらが勝ってもすっきりとした結果になりますように。

一方、フジのCMでも始まった世界フィギュア。
真央ちゃん、ロスへ昨日旅立ちましたねぇ(航空機事故の関係で大変そうでしたが)。

女子のSPの放映は28日。そういえば、いつも冷遇されている男子、
SPはゴールデンの時間帯ではないものの、フリーはちゃんとゴールデンに
放映予定のようです。男子の場合誰が優勝するのか全く分かりません。

女子の場合は、なにやらすっきりしない、モヤモヤしたものがあるので・・・。
今回のことでヨナ選手、株を大分下げてしまった感があります。
欧米の選手や、公平に見ることの出来る欧米のフィギュアファンには
ありえない発言でしょう。
あまりの影響の大きさに驚いたのかどうか、
最近になって、「特定の国や人物を指して言ってはいない」、と
言っているようですけどね。。


なので(?)モヤモヤ払拭にはこの動画を!(有名ですよね!)
「The Winner Takes It All」(ABBA)が本当に良く合っています。
浅田選手の素晴らしさも勿論ですが、開催ホスト国(こちらはスウェーデン)は
こうでなくっちゃね!
素晴らしい演技をした選手には惜しみない声援をおくる姿勢が本当に素晴らしい!



| フィギュアスケート | 00:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何度となく繰り返されてますが…

昨日、豪華にしゃぶしゃぶを食べに(豪華、と言っても我が家のことなので…チェーン店「どん亭」です。今回は3人で4,200円なり)
行ったのですが、入り口付近に置いてあったドリンク剤「ウコンの力」を見つけたハルっち、

「ママ、これは?」

とのご質問。なので、おきまりのように

「ウンコの力、あ!間違えちゃった!ウコンの力だったね」

と答えたら、うひゃうひゃとこれまた、いつも通り喜んでいました。
いつまで、こんなウンコネタで喜んでいるんでしょうねぇ…付き合う母も母(私)ですけどね(汗)

| 携帯からのつぶやき | 09:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その後英会話

3連休が終われば、ハルっちはもうすぐ春休み。
3学期は本当に短いものです。最も春休みも10日足らずですので
ちょっと長い連休という感じでしょうか(新・6年生は4月3日も登校日ですし)。

ところで、英会話教室で最近は雑談を楽しむ日々
(あまりレベルアップになっていないと思いますよ、本当に!)
を過ごしていたのですが、先生である可愛いイングランド娘のカロリーナ(仮名)
が先月でもって帰国いたしました。

彼女はフリーランスで仕事をしており、当初の帰国は今夏を予定していたようなのですが
この最近のご時勢もあり、声がかかった仕事の為に早めの帰国を決めたようでした。

「本当はもう少し長くいる予定だったのに・・。でもそうすると仕事が
 なくなってしまうから帰ることにしたの」

とのことで、こればっかりは仕方ないなぁ~、と寂しく思っておりました。
上手く予定が会えば、私たちがヨーロッパに行った時に会うことが出来るかもしれません。

先日のメールでは

「仕事は仲間にも恵まれてとても楽しい。この仕事や仲間を誇りに思うわ!」

とありましたが、私を含め、「be proud of」を使えるような仲間や仕事に恵まれて
さらにそれをしっかり言える人が周囲にいるかしら?と考えると、
私自身は勿論、周りも殆どいない状態に改めて気づき、
それを言える環境にあるカロリーナにちょっとシミジミしてしまいました。
そういえば、欧米人は両親や子どもにも「be proud of」と使いますものね。

「マリコ、今後はメールもあるし、連絡を必ず取り合っていきましょうね!」

と帰国したカロリーナ。私よりもひとまわりも年下の可愛らしい娘さんから
言われるのは嬉しい限りです。英語だと日本語ほど回りくどい(遠慮した)
表現もしなくていい、というのも嬉しいですしね。

と言っても、私が流暢に話せる訳では決してなく、すぐに思い浮かばない単語は
やっぱり辞書に頼る日々です。文法使いも相当おかしいと思うので、
日々精進していかないといけません。
語学力UPについては10年後も上達を目指して続けたい
と考えているひとつの目標です。

| えいご | 20:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おばさんのもう一つの言い方

あたたかい3連休。特別に出かける予定もない我が家ですが

「どこかに行かないの!?」

と男性陣(夫とハルっち)が騒ぐので近場でちょこっとお出かけ予定です。

ところで、中年太り真っ只中の私。
何かの話の流れで(どうしてそうなったのかくだらなすぎて忘れました)、ハルっちに

「ねぇ、ママ(私)はおばさんでいいんだよね」

などと確認してみたところ、コロコロコミックを読む手をちょっと止めて


 ハ 「ううん、ママはおばさんではないね・・・。そうそう、お姉さんとおばあさんの間だね!」

 私 「お姉さんとおばあさんの間って、おばさん、って言うんじゃないかな・・・」

 ハ 「違うよ!それはね、おねえばあさん、って言うんだから。おばさんじゃないんだ!」


慰められたんでしょうか・・・。

| 日々のつぶやき | 16:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT