FC2ブログ

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

赤ちゃんと仁

今日は1日冷たい雨・・・、ということで一切外出せずに過ごしました・・・。
しかも今日のハルっちは7時間授業(学級閉鎖の為、授業数の多い日がたまにあるようです)
だったので彼の帰宅は17時近く。お疲れ様!


ところで、今年の夏以降「赤ちゃん産まれたよ~」という報告がポツポツあるこの頃
先月も8ヶ月の赤ちゃんをダッコさせてもらったのですが、
今週はたった1ヶ月の赤ちゃんをダッコさせてもらえましたよ。

プックプクになる前の首もすわらない赤ちゃんは
なんともいえない頼りなさで大変可愛らしい・・・。
じ~っと赤ん坊が私たちを凝視する視線を見ては友人達と騒ぎながら
始終愛でておりました。

こうやって赤ちゃんを見ていていつも思うこと・・・


「あぁ、なんで私はハルっちがこのくらいの時にもっともっと構ってあげなかったのだろう」


という後悔というか、罪悪感が少々出てきてしまいます。
孫を見るとこういう気持ちがもっと強くなるのかしら?


そんなハルっち(?)、このところ、日曜劇場(TBS)の「仁~JIN」に出てくる

「腫瘍の赤ちゃん(胎児)が怖い・・・」

と怯え、寝る時もトイレに入るときも風呂に入るときも騒いでいて煩い限りです。
怖いのなら見なければいいのに、いつもビクビクしながら私たちと一緒にドラマを見ています(笑)。

| 日々のつぶやき | 19:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ほくろ除去について

先週、ほくろを取ってきたのですが、ちょこっとその経過を・・・。


20代半ばから少しずつ大きくなっていって
大きさは3~4mmくらいだったでしょうか。
それも盛り上がっているので、顔の産毛(私は顔の産毛すら剛毛のようです・・・)をそる時に
あたってしまうことも多かったのです。


実母からは会う度に

「前はそんなに大きくなってなかったわよねぇ。一度見てもらったら?」

と言われるようになり、実は6年前に皮膚科で見てもらったことがあります。

結果、

「これは色素性の母斑といって悪いものではないよ。しばらくは大きくなって、そのうちあなたが
 おばあちゃんになったら色が抜けて白っぽくなるから取らなくても大丈夫」

と言われて安心して放置していたのですが、
「もうしばらく大きくなる」
というのがちょっと気になるところでした。
そういえば、南野陽子さんや演歌歌手の石川さゆりさんも
微妙に大きくなっていっているので同じタイプじゃないかなぁ、と思っているのですよ。
(私なんかと同じにするな、という感じもしますが・・・)

最近は健康番組なんかの影響もあって、

「ママ、これ悪いものかもしれない!取った方がいいよ」

などとハルっちから言われてしまう始末。

でもずーっと取りたい、とは思っていたのです。
仕事を辞めて、暑い時期が終わり、
「ほくろを取るなら、今がチャンスかも」
そして急に思い立ち、電話で問い合わせて医院へ向かい、
カウンセリング後、レーザーのようなものでジジと焼いたら
ものの5分もかからずに施術は終わってしまったのでした。
(麻酔とレーザーで焼ける匂いは苦手でしたが)


その日帰宅してすぐのハルっちは

「ママ、ほくろ取ったの?本当だ。良かったねぇ、そのほうがいいよ」

とのことでした(こういう感想は夫以上に言ってくれますね)。
行く前日に「ほくろ取ろうかなぁ」と聞いてみたところ、ハルっちは

「取ったほうがいいよ。おばさんになるのが(なって行くのが?)減るから」

などと言っておりましたっけ(笑)。

一方で夫は私が「今日ほくろを取ってきたんだよ」と言うまで気づきませんでした(笑)。
案外ほくろなんて本人以外は取ってもとらなくても気づかないものなのかもしれませんね。

| 日々のつぶやき | 18:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

学級閉鎖その後

学級閉鎖が2回あったハルっちのクラス。
冬休み中に授業を追加で行う等、いろいろ案はあったようなのですが、
結局、平日の授業数を3学期までに増やして消化することで落ち着いたようです。
本人も1週間近くも学校へ行けない日もありましたし、
2学期はなんだか半月以上休んでしまったような気も?


--------------------


今日は昼寝中(!)にJALから電話がありました。
来年夏の往路ヨーロッパ線で若干時間の変更があったとのことです。

この電話で「そうだ、特典で予約を入れてあったんだっけ」と気づきましたが
先すぎる予定というのも、イメージがわかないですよね(自分で予約を入れたのですが)。
この旅行はハルっちの部活動のスケジュールによっては流すことも考えているので
あえて特典で取ったこともあるので、本当に行けるかどうか分からないところ・・・。
本人も部活動に入る気でいるようですしね!
旅行は行きたいのですが、ハルっちは今は旅行よりもお友達と過ごす方が楽しいらしいですし
どんどんこれからは行けなくなりそうです。

来年はめずらしくGWの予定を入れていない我が家です。



image22.jpg
   今さらですがやっと香港旅行記3日を本宅にてUPしました~!

| 日々のつぶやき | 18:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミーアキャットとほくろ

気力を消耗したファイナル観戦でした(いえ勿論自宅ですよ!)・・・。
結果は納得、という感じです。
ただ・・・、
どうして、民放は実際の映像を作り変えて放映してしまうのでしょう。
これだけがストレスです。

そしてフィギュア以外で今夢中になっているTVといえば(強引ですが!)、
これ、ミーアキャットの世界

以前もBBCで放映されていた動物系のドキュメンタリーを見たときに
かなりその質の良さに驚いたことがあったのですが
この「ミーアキャットの世界」は本当に素晴らしい・・・。
DVDが欲しくなるくらいです(高すぎて買えませんが)。
アニマルプラネットは人気番組は何度も再放送してくれるので、
私も運よく1回目から放映を見ることが出来ましたよ!


そして、先週ですが、私・・・、長年気になっていた顔にあった『ほくろ』の除去をしてきました。
今は絆創膏が取れた状態ですが、しばらくは日焼け対策だけは怠らずに、と
皮膚科で申し渡されております。
仕事もしていませんし、絆創膏を顔にはったままでも気にする年齢ではないので
貼ったまま全く気にせずプラプラ先週は出かけておりました(笑)。

取りたくて、でも怖くて、と10年以上も気になっていたものなのですが
短時間であっさりとレーザーで取れてしまったので拍子抜け。
検査費入れて約10,000円とかかりましたが、今はホッとしています。
もっと早く取っちゃえばよかったかもしれませんね(笑)。

| 日々のつぶやき | 19:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SPで失敗するとは!

いい加減、そろそろサンタの存在もバレているだろう、と思っていたのですが、
先日ハルっちから


「クリスマスプレゼントだけど」


と切り出されました。何でも


「『犬が欲しいです』って書いたらサンタさん持ってくると思う?」

ですと・・・。
ひ、ひょっとして未だにバレていないのか!?
そう自分で言った後、


「あぁ、でも今の家じゃ飼えないものね。じゃ欲しいのが『家』って書いたらどうなるんだろう・・・」


と呟いておりました。
う゛~ん、君は「信じたふり」をしているのではなく、本当に存在を信じているのだね・・・。

ちなみに1月はハルっちの誕生日月。
そのプレゼントについては

「今欲しいものがないから、スキーかUSJかディズニーランドに連れて行って!」


と言われております(笑)。


---------------------------


ところで、今日はシニアのファイナルの初日(シングルメインですが)。
それより前の時間にあった、ジュニア男子の羽生選手、すごいではないですか!?
あの柔らかさ、表現力は女子並ですよ!
たった1年であんなに伸びるんですねぇ。
ソチOPの頃は楽しみな存在になっていそう~!楽しみです。

そして、男子シングル。
完璧な演技をした特に上位3名の点数がインフレ気味なので
女子が気になりましたが、
(いや、本当にすばらしかったのですけれどね、でも全体的に4~5点高いような気がしたんですよ)
あのヨナ選手がSPでフリップがすっぽぬけるとは・・・。
直前の6分間練習でも何度かフリップがパンクしていたのですが
ショートは鉄板なので「今度の点数は何点なのやら」と思っていたので
意外でした。

フリップジャンプすっぽ抜けで65点なので出ているほうだと思うのですけれどねぇ。
安藤選手は3-3を飛ぼうとしてセカンドのループをダブルにしたように見えたのですが
どうでしょう。
それがかえって良かったのかもしれませんが、悔しそうにしていたのが印象的でした。
やっぱり自分との戦いなのでしょうねぇ。

これで明日のフリーでどうなるか、分からなくなりましたよ!
明日も面白そうです~!

| フィギュアスケート | 22:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009年ファイナル

今週末、いや今日からグランプリファイナル、4年ぶりの代々木です。
このファイナルに真央選手がいないだなんて・・・。
寂しいのですが、このことがかえって良い方向に進むのではないのかな、と
思っています。
努力家で向上心があって、可愛らしい真央ちゃん、
辛かった分、絶対どこかでご褒美がありますよ!


男子シングルは高橋選手、織田選手、ライサチェックの争いになるかなぁ、
と思っています。地元ですし調子の良い織田選手が優位だと思っているのですがどうでしょう!

一方女子シングルはヨナ選手、美姫選手、ロシェットの争いかなぁ?
女子で気になるのは・・・

 ・SPでこの3人がパーフェクトな演技をした場合(美姫選手は3-3回転を入れて)
  ジャッジはどのような点をつけるのか

 ・ヨナ選手はフリーでフリップジャンプを飛ぶことが出来るのだろうか
  (フランス大会ではジャンプ自体をパスし、先日のアメリカ大会では転んでしまいましたよね)

 ・美姫選手のフリーのジャンプ構成はどう入れてくるのだろう
  (4回転は?3-3は入れてくる?というか大崩しないで~願!)


そして、特に気になるのは、観客のマナーは大丈夫かしら?ということです。


真央選手がファイナルに出られなくなって、ファイナルのチケットがかなり出回っているとのこと。
夫の休日出勤もあり結局は行けなかったと思うのですが、日によってはジュニアも見られますし
行きたかったなぁ~。
TVの放映をチェックすると微妙に遅いようなので結果をチェックしてから
見てしまおうと思います。



| フィギュアスケート | 20:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メロンパン





5年ぶりくらいにメロンパンを焼きました!

なかなか作る気持ちにならなかったのは、
メロンエッセンスがなかったせいもありますが、メロンパンは手間がかかる作業が多いのです。
上に乗せるクッキー生地を別に作らねばならないのですが
その生地を作るのにバターを練ったり、粉をふるったりするのがかなりちょいと面倒くさい・・・。
そしてそのクッキー生地をパン生地に2次発酵前に乗せる作業にもひと手間かかるのです。







091202_1.jpg
今回はクッキー生地がメリメリと乾いた地面のように割れてしまいました・・・
    バターの計測を誤ったかも?(またですか?!)



でも、焼き上がりすぐのホカホカはお家パンならでは!
実はクッキー生地は今回余分に作って冷凍庫で保管してあるのです~。
次のメロンパン用です。次はこの作業がないだけでも大分楽~!



---------------------------------------



ところで、このところのハルっち、私の肩もみ(10分10円)のバイトを
してくれなくなりました。
前はこちらから頼む前に「肩もみしようか?」と言ってくれたのですが。
訳を聞いたところ、


「今ね、ハルね、お金に困っていないからだよ


お、お金に困っていないのですか?それは羨ましいですわね(笑)。
そうだよねぇ、たまに来る私の方のばあちゃんからの荷物には決まってお小遣いか図書カードが入っているし
関西の夫のばあちゃんも遊びに来るとお小遣いをくれるもんね。
最近もらってすぐパ~ッと使うこともなくなったのもあるのかもしれません。
自分の中で「この金額だけはくずしたくない」と決めているようで、
余剰分をチマチマと使っているようです(主に漫画やおもちゃお菓子)。
なので、

「月々のお小遣い、本当はいらないんじゃない?」

と聞いたところ、「それは困るよ!」とのことでした。
ちなみに今のお小遣いは月1,200円を渡しています。
少なくはないと思うのですが、こんなものかな?

| パンとお菓子 | 16:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |