2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イケアに来ています

moblog_1b3177b1.jpg

ハルっちがいない土日を満喫中?♪
珍しく早起きしてフィギュアのエキシビションをじっくりみました。真央ちゃん、ちょっと疲れて見えたけど大丈夫かなぁ?。




夕方からは船橋のイケアに向かい、ここで晩ご飯にしてしまいました。
夫のペンネは299円、私のシチューは499円と実に安い…。

ハルっちがいないので急き立てられることもなくのんびり店内を見てまわれます。
平日1人でも来てみたいな?(笑)


ところで明日は実は面接に行って来る予定です?。
久々なのでドキドキしますがせっかく連絡を頂いたのでこうなったら頑張ってこようと思います!

| 携帯からのつぶやき | 19:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

五輪フィギュア終わって・・・

フィギュアスケートのヘンテコな採点のせいもあり、
大会の度に私的な素人感想をますます書くようになったのですが
先週から検索でアクセスしてくれる方が多くなっていて
申し訳ないような気持ちです。
昨日は400近いアクセスがあって、さすがにびっくりでした。

しかも先日では検索ワードのひとつに「ロシェット姉さん」はともかく、

ロシェット兄さん

で検索があって思わず吹いてしまいました。
な、なぜ兄さんで検索があったのかしら・・・?






ところで表彰式が終わった真央選手、スタジオでのインタビューでは

「次もオリンピックに出たい」

と言っていましたね。
それに「(来月の)世界選手権にも出る」と言っていました。
もう前を向いているだなんてスゴい子です、エラい子です。
言い訳もせず、変なインフレの点数にも不満をひとつ言うことはありません。

どうやら、「表彰式でロシェットに何かもごもご言われていたのでは」と思っていたら
なんとなんと

「I'm proud of you」

と言われていたのでは、という記事をいくつか見つけました。
ロシェットって今まで表彰式の時、たんたんと握手して終わるだけだったので
今回はハグして真央選手と両頬を合わせていたので印象的だったんですよ!
(ヨナ選手とはあっさり終わったようにみえたのですが)

先日の四大陸ではそれはそれは嬉しそうに3位のジャン選手がかじりつくように
優勝した真央選手にハグしていましたからね!
リンク裏では真央選手や美姫選手は他選手とのこういう光景がよく見られるような気がします。
選手として人として尊敬しあっているような。
スポーツマンシップに乗っ取ったアスリートですよね。

一方でヨナ選手、今回の五輪に対して

「オリンピックはそんなに難しくなかった」

と言っておりますよ!アスリートとしてはそれはどうなんでしょう~?!


と、ネガティブな発言はあまり良くないですよね・・・。
今回はお許しください。。




olym-mao-podium1.jpg
プルシェンコが「マオのメダルは金メダル以上。プラチナだ!」と言っている、
とどこかで読んだのですがソースが見つかりませぬ。でもプルなら絶対そう言ってくれそう~。








oly-podium2.jpg
    「マオ、ボク達は優勝できないよう元から細工されていたのだよ!
この場所は試合する前から決まっていたのだよ。1位の表彰台はないのも同然さ!」


なんてプルは言っていませんけれどね(あくまでも私の妄想です)!

でもこういう記事を読むと、事前の細工はやっぱりあったのだろうなぁ、と思います。
フィギュアは本当にドロドロしておりますよね。

タラソワコーチとの契約は今シーズンまでだったような気がするのですが
個人的には出来ればソチ五輪までタッグを組んでもらいたいような気がします。
あの芸術性の高いタラソワのプログラムを品良く女性でこなせるのは
今は真央選手だけだと思っているので。う~ん、どうするのかな~。

そういえば、ハルっちのクラスではフリーの最終グループの時
お昼過ぎだったということもあって、TVをつけて皆で見ていたそうです。
ひょっとして先生が見たかった?(笑)、な~んて!

-----------------------------------------



ところでハルっち、明日から学校行事で3泊4日の移動教室(スキー)
へ行ってきます。
全く無頓着ですので、結局私が準備するのですが、
いちいち衣類を分かるようにジップロックに入れて

「スキー靴下」
「スキー用長袖」
「普段の靴下」

などといちいち袋にマジックで書いて入れるのは過保護すぎるでしょうか・・・。
同じ男児を持つ母ちゃんから勧められた方法なのですけれどね。
確かにこうもしないと、どうなることか・・・。
いや、やっぱり過保護ですかね・・・。

とはいえ、4日間久々に小ナシ生活です(ちょっと嬉しい~!)。
ますますのんびり過ごせそうです。

| フィギュアスケート | 00:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィギュアスケートはスポーツではないのね

olym-mao-fp2.jpg
   本当にお疲れ様!女子で3Aを2回だなんて歴史に残るプログラムだったよ!



ヨナ選手がパーフェクトな演技をしたら(金メダルでも)許してやろう
などと上から目線で言っていたところ、その通りになりました。

オリンピック金メダリストはショートもフリーもノーミスが鉄則ですからね。
ミスをしてしまった真央ちゃんは致し方ない・・・。

でも、でもですね、あの露骨な点数はなかろうと・・・。

あんな点数が出てしまった後に滑る真央選手はどんな気持ちだったのでしょう。
そんな中3Aを完璧に決めて、本当によく頑張りました。
あとでプロトコルを改めて見ると、ヨナ選手の加点もりもりの点数と比較して
真央選手の加点の少なさ。

まるで事前に示し合わせがあったかのようですよね。
以前はきれいに飛ぶ単発の3Aでも加点が1.8はあったと思います。
それに完璧に滑った美姫選手の点数が抑えられすぎです。
多分ロシェット選手(ロシェット選手本人の人柄は好きなんですよ!)の上に
いかないよう操作されたな、と誰にでも分かる感が・・・。
きれいに滑り終えたミライ選手も点数が出るまで時間がかなりかかりましたよね。
合計でどの点数になってどの順位に入れるかジャッジは考えていたのかしら!?


フリーでは後からパーフェクトに滑る真央選手に対し、ひとつふたつミスしても
ヨナ選手が勝てる点数を用意してあったのでしょう。
それが、ヨナ選手が本当にめずらしくパーフェクトに滑ってしまった。
よってこの八百長のような採点がかえって露呈する結果となりました。


さて、ストイコ氏やキャンデロロ氏、プルシェンコから何かしらのコメントを期待しています。

プルシェンコはセレモニー後のインタビューで

「実はね、ボクの妻が『このメダルはプラチナ製』と言っているんだ」

などと言っていましたが(こういうプルの発言は結構スキです)、真央ちゃんも同じ。
価値あるメダルなのですよ。
しかしプルシェンコと真央選手がシルバーメダルとは
目指すものが同じ者同士ですので、悔しい結果となりましたがちょっと嬉しいかも~。






olym-mao-fp1.jpg


表彰式では気丈に立っていた真央選手ですが、時折涙をぬぐっている姿に胸を打たれました。
ロシェットが表彰台で真央選手にハグしながら何かモゴモゴ言っていたように
見えたのですが、気のせいかな?
ロシェットも「マオを尊敬する」とインタビューで常日頃言っていますからね。
いろいろ分かっていると思います。
そして明後日のEX、実はちょっと楽しみだったりします。
だって、プルと一緒のシルバーメダルですからね。
何かしらあるのではないか、と期待しております。

| フィギュアスケート | 16:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

女子フリーは胃痛と涙の予感

いよいよ、今日はフリー。
こんな気持ちでフリーの日をむかえることになろうとは思いませんでした。
点数のことは、本当に腹立たしくて話題にもしたくありませんが、
ヨナ選手の78.5点は、男子SPで3A、3Lz、3F+3Tをきれいに決めた
チェコのブレジナ選手と変わらないんですよね(女子は5コンポーネンツが男子の8掛けなのに)!
どうして日本メディアは「おかしい」と言わないのかしら!?


ところで近年の大会でいえば、女子優勝者のジンクスは

・SPで1位通過者でない人
・フリーで青系の衣装を着ている人
・前髪のある人
・前年の世界選手権で優勝していない人

等ありますが、所詮ジンクスはジンクス。
今は点数操作でどうにでもなる感じがします(男子のジンクスは現に破られましたしね)。
それに真央選手のフリーの衣装は今季使用している(あまり評判がよくないのですが)
あの赤衣装と聞いています。
是非ジンクスなんかその強い力でふっとばして欲しいと思います。


とはいえ、歴代の優勝者はSP、LPでミスをしない人
(荒川選手はフリーで3ループが2ループになりましたがさほどミスに見えなかったのがすごい)

だった覚えがあります。
シニアにあがってからフリーを完璧に滑りきることがなかったヨナ選手が
もし完璧に滑ることが出来たのなら、優勝してしまった場合、悔しいが許そうと思います(何様目線?)
たとえ、プログラムに2Aがジュニア並に3回入っていたとしても・・・。

先日のNHKスペシャルで真央選手の特集をやっていたのですが、
タラソワコーチが韓国で行われたファイナルで優勝した時の真央選手の仮面舞踏会を見ながら
「あなたは強い子。きっとできる」
と涙を流しながら見ていたのが印象的でした。

この3年ほどの間、真央選手がどれほど苦しい環境の中にいるか私には想像もできません。
タラソワコーチの1昨年前から言い続けている「乗り越えろ」の言葉には
いろいろな意味が含まれているのです。




フリーはパーフェクトに決めて、ぜひともこの笑顔が見れますように
        点数がおかしい、と皆が思えるぐらいに・・・



| フィギュアスケート | 00:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自ら購入

オリンピックが始まってからすっかり深夜族・・・。
そろそろ寝ないとなぁ~・・・。



ホスト国だというのにエルヴィス・ストイコ氏が女子SPの不可解な採点にまた吼えております。
嬉しい事に「真央が低すぎる。ヨナとの点差がありすぎる」と・・・。
今回やっと表立って話題になった今の採点に対する抗議。
このオリンピックという時期での発言、プルシェンコだからこそ、話題になったのかもしれませんね。

でもプルシェンコはこのオリンピックから言い始めたのではありません。
2年も前から、訴えていることは同じなのです。
女子フリーの結果次第ではこのフィギュアの採点に対する論争がまたあるのかな、とも。
でもやっと影響力のある人がこのオリンピックの時期に話題にし始めてくれました。
(日本メディアは本当、この点に鈍感なんですよね)
少しでもいい方向に向かうといいなぁ~。





-----------------------------------


ところで


「犬が欲しい」


と4年前から訴え続けているハルっち。
とうとう、自らこんな本を買ってきましたよ。。



「喘息だからボクが飼えるのはトイプードルだけ。いや、トイプードルがいいんだ!ボクの弟か妹なんだ!」


あらら、これでおばあちゃんからもらった図書カード使い切っちゃったねぇ~。

私もワンコとの生活をもう一度経験したい、と常々考えていたのですが・・・。
ハルっちがアレルギーもち、ということもあって
ここ数年は私自身もプードルを飼っている方のブログをよく読むようになりました。
とはいえ、トイプーも可愛いし、柴犬もシェルティもみんなワンコは可愛い。
以前買っていたワンコはシェルティの雑種でちょっと大きめでしたが賢く可愛い奴でした。

でも覚悟がいりますからね、というか、家の問題もあるのですから。
いつになるか分かりませんが、本を読んで勉強しておきなさい~(笑)!

| 日々のつぶやき | 02:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

良かったよ~!

地元開催の場合、どうしても有利な人がいるのは毎度のこと。
点数のことは何も言うまい・・・。
この笑顔が見れたのなら・・・。



    このビックスマイルが見たかった!!
   演技後、ぴょこぴょこ飛んでましたね!





olym-mao-sp3.jpg






olym-mao-sp2.jpg





終わった後、おばちゃんは泣いてしまいましたよ。
あの空気の後、パーフェクトな演技をしたヨナ選手、
敵ながらあっぱれ!






olym-sp-mirai.jpg


しかし、点数のことは言うまい、と思いつつ
ミライ選手やレイチェルの点数のあの低さ・・・。
ミライ選手とロシェット選手、8点も差があるようには見えないんだけれどな~。

美姫選手も果敢に連続三回転をトライしました。
昨日の公式練習の時、おばちゃんはセカンドのループが不安定に見えてちょっと心配だったのよ~。
流れがなかったような気がして・・・。

でも明日のフリーで挽回してください!


私自身もハルっちの中学入学とともに
なんだかいろいろなことがごそっと身の回りに起こりそうな予感がしています。
流れにまかせて、いい方向に向きますように・・・。
いや、他力本願ではなく私自身も努力しないと、ですよね!

| フィギュアスケート | 16:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SPの衣装は?

半分冷やかしで見に行ったモデルルームを見てから
マンションのブログなんかも見るようになって・・・。

「なんてきれいに皆過ごしているのだろう・・・」

とウットリです。

うちは狭いのに物で溢れているのですよね・・・。
インテリアも気を遣っていませんので(結婚当初からのものを殆ど利用)
色合いもバラバラ。
その上、物をなかなか捨てられない、という性格もあって
収納場所にもしまいきれないものも多く・・・。
急な来客には慌てふためくばかりです(本当居留守を使いたいぐらいに)。

ちょっとだけ(?)反省して今週末は物を捨てることにしました。
キッチンにおいてあったワゴンも撤去し、整理整頓。
これは粗大ゴミに申し込みましたので週末に取りにきてもらおうと思います。
他はリビングにひいてあった4年間も利用したラグに使用していないスキャナー
PCラック(今はノートPCなので)に、と結構ございます。
これは夫と2人で指定の粗大ごみ焼却施設に持ち込む予定です(予約して持ち込むと安くなります)。



------------------------------------

今日はいよいよ女子SP!
オリンピックでミライ選手の演技が見られるのも楽しみ!
しなやかなスパイラルに美しいビールマンポジション。
ジャンプは真央選手のようにふわりと柔らかくて
(そのせいかダウングレードを取られがちですが)
とても優雅になったような気がします。




美姫選手も今回衣装を新しくしてきましたね!シックでゴージャスです。





orym-mao-prac1.jpg
    真央選手も08ワールドの時の色合いのような衣装です
    とても良い表情をしているように思えます







olym-mao-prac2.jpg
公式練習ですが髪の毛がボサボサ(笑)。でも美しいのは内面からにじみ出る品の良さなのでしょうね



明日は絶対に日本人選手の時はドキドキしすぎてTV前から席をはずしてしまいそうです。
日本人選手およびミライ選手以外楽しみにしている選手は

イタリアのコストナー
アメリカのフラット
ロシアのレオノワ
カナダのロシェット

かな?

明日は断然に楽しみよりもドキドキの方が強いかもしれません。

| フィギュアスケート | 00:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今度は女子

今週は女子フィギュアのUPばかりになると思います(ごめんなさい!)

真央選手、選手村に入って皆と過ごしているとのこと
表情が晴れやかで見ていて本当に嬉しい!
ジャンプの調子も良さそうですよね。




   久々の3ショット。間を裂こうといろいろメディアが書き立てているようですが
      心配なし!キスクラで3人のニコニコした笑顔が見れると嬉しいなぁ。



公式練習も日本人3名は見事にヨナ選手と違うグループでしたね。
真央選手はランキング上位の選手が多いグループだったのに
対し、ヨナ選手は下位ラインキングの選手の多いグループでした。
意図的に分けたのかなぁ、というか昨年の妨害発言もあったので
日本人選手にとっては良かったのかも。
でも明日の公式練習はSPのグループで行うようで同じになっちゃうのかな?

しかし、やっぱり出ましたね!今回も妨害発言が。




 【冬季五輪】エストニア選手がキム・ヨナの練習を妨害?(中央日報より)


オリンピック(五輪)フィギュア競技のショート(24日)を控え、
22日にカナダ・バンクーバーのパシフィックコロシアムで公式練習をしたキム・ヨナが、
エストニアの選手から練習妨害を受けたという主張が提起され、ネットユーザーが興奮している。

こうした主張を提起したのは、フィギュア選手クァク・ミンジョンのコーチとして
参加した大韓スケート競技連盟のチョン・ジェウン理事。
チョン理事は22日、公式練習が終わった後、
一部の記者らに
「エストニアのエレーナ・グレボワ選手が特別に大きな動作で他の選手を危険を感じさせた」
とし「キム・ヨナの進路を妨害し、何度もぶつかりそうになった」と伝えた。
幸い、グレボワは24日の競技で4組に入り、23日には別々に練習することになる。



しかもエレーネ・ゲデヴァニシヴィリ選手の曲かけ練習の時(曲がかかっている選手が優先になります)
ヨナ選手が進路に入り、ゲデヴァニシヴィリ選手が転んでしまったんだそうです。



オリンピックでもやるか!!(怒)
しかし、ヨナ選手そしてヨナ陣営は相当ピリピリしているなぁ、とも思えます。

金でなくてはならないヨナ選手、もし金メダル以外でしたら
相当韓国メディアに叩かれることでしょう。

でもスポーツマンシップに欠ける行いでもあります。
この報いはどこかできっとあることでしょう。

一方で、カナダのロシェット選手のお母さんが昨日亡くなったとニュースに出ておりました。



roche.jpg

その素晴らしい筋肉と年齢の割りに落ち着いた風貌から
「ロシェット姐さん」または「ロシェット兄さん」とフィギュアファンから言われているロシェット選手。

自分の演技の後が真央選手の時はキスクラの席にそのまま座って
見入っていることも多いですよね。

「真央の演技は素晴らしい」
「プレスに追い掛け回されて大変なのに上手く対処している」

と真央選手のことを尊敬しているようです。
TVでも見ましたが、美姫選手とも仲がいいそうです。

元気の無い写真だったのでちょっと心配。
今季は国際大会でいい演技が見れたのは10月のジャパンオープンだけだったような気がします。

皆が怪我なく、悔いのない演技が出来、そして公平に評価されますように。

| フィギュアスケート | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの感触!

買い物帰りに足を伸ばして久しぶりにペットショップへ行ってみました。
ここは今は亡きハムスターの小太郎を迎えたところです(ちなみにホテルもちょこちょこ利用)。


071129_7.jpg




今までこの20年の間、6匹ものGハムをむかえて見送っているのですが
なんとうち2匹はこちらのお店からむかえています。

誕生日も出生地もしっかり記載されておりますし、
ハム達の入っているガラスケースに大量のハムスターが
入っているのを見たことがありません(多くても2匹くらい)。
小さい時からオス・メスを分けてケースに入れておりますし
微妙な大きさの違うものは同種類でも更に分けていつもハム達は過ごしています。
(これが出来ていないお店は案外多い)

今までみた中で一番環境のいいお店だと思います。
しかも偶然なのかどうか分かりませんが、ここから迎えたGハムは
ちゃんと寿命を全うしているのです。
そういうこともあり、用もなくフラリと見に行ったりと
私たちもここのお店との付き合いが20年近くになっています。

今回店内で私とハルっちが足を止めて微動だにしなかった場所、
それはトイ・プードルの仔犬の前でした。
もともとここのショップはいつも仔犬や子猫を多く置いておくタイプのお店ではないようで
いても犬猫合わせて5匹くらいなのです。

いやぁ、しかし仔犬は本当に可愛らしいですよね!
ハルっちは

「この!欲しいのはこのプードルだよ!茶色で・・・。何度も言うけれどね、
 ボクは赤ちゃんからお世話をしてイチから育ててあげたいんだよ」

とウットリと見つめております。

あまりにも私たちが仔犬を凝視続けていたのを見たお店のスタッフ(男性で後から副店長と判明)が

「どうですか?ちょっとお膝に乗せてみませんか」

とのことで、躊躇しましたが、お願いすることにしました。
手を消毒して膝上に乗せた2ヶ月強の赤子プードルは大層可愛らしい・・・。

この時期特有の甘噛みをガブガブと私にしてきます。
この痛い感覚は本当に久しぶり。
今は仔犬でも必ず私たちより早く老い、私たちで看取ることになるんだよなぁ~、
と以前飼っていた愛犬ロッキーのことが思い出されます。


折角なのでいろいろと質問し、お店がどんなブリーダーから迎えているか、ということや、
もし迎える場合、仔犬の両親を見せてもらうことは出来るのか、などの話を聞いてきました。
ブリーダーの方や母父犬の写真は前面に貼っておりましたし、予想通り心配のない内容でした。
ここでは違う血統の犬種同士のかけあわせた仔犬が売っているのを見たことはありませんしね!

その副店長の方は犬が大好きで仕方ない、といった風で
熱く熱く語り、自分が飼っているというヨーキー達の話をし
私たちに名刺を渡して「今すぐ犬を飼う予定がなくても気軽にご連絡ください」と言ってくれました。
その方も喘息持ちの為、ヨーキーを迎えたんだそうです。

帰りの車中でハルっちは「可愛くて仕方ない」と連発しいつも以上に饒舌でした。
飼う、ということはいますぐに考えておりませんが、
犬と過ごした生活を改めて思い出しました。
犬を迎えることは可愛いだけじゃなく責任もあること。
いやぁ、でもやっぱり可愛いなぁ~。

| 日々のつぶやき | 00:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

入学準備しないと

昨日、バンクーバーへ発つ真央選手のニュースを見ながら

「真央ちゃんって可愛いねぇ~ハルっちにもこんなお嫁さんが来るかもよ」

などという、先過ぎる浅田選手には大層迷惑な話をしてみたところ、ハルっちからは

「ないない」

とにべもない返事。
最近こういうクールな返事をすることも多くなってきました。
続けて

「だってボクは結婚しないから」

とのこと。

そして・・・


「ボクは結婚なんかしないでママと暮らすんだよ!だからいいの」

とのことで、なんだか相変わらず私に一途な想い(?)があるようです。


そんなハルっちもいよいよ来月は小学校の卒業式。

先日は入学する予定の中学校の説明会がありました。
区立とはいえ、学生服、それと体操着にシューズを一そろい揃えたら
6~7万円くらいかかりそうです。

今後の成長が予想もつかないハルっち、今の身長は140センチ強と大変小さい・・・。
150センチサイズ(それプラス袖丈や足の丈を伸ばすことが出来るらしい)を買っておこうかしらねぇ。

クラスからその中学校へは半分近く入学する予定とのこと。
3クラス編成になりそうなので全く知っている人がいない、
という状態にならないのは安心です。
なにせ友達作りが下手なタイプですからね!
思春期という難しい時期にさしかかりますが
楽しい中学生活を過ごしてくれたらなぁ、と思っています。

| 子どものこと | 02:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT