FC2ブログ

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

今度は女子

今週は女子フィギュアのUPばかりになると思います(ごめんなさい!)

真央選手、選手村に入って皆と過ごしているとのこと
表情が晴れやかで見ていて本当に嬉しい!
ジャンプの調子も良さそうですよね。




   久々の3ショット。間を裂こうといろいろメディアが書き立てているようですが
      心配なし!キスクラで3人のニコニコした笑顔が見れると嬉しいなぁ。



公式練習も日本人3名は見事にヨナ選手と違うグループでしたね。
真央選手はランキング上位の選手が多いグループだったのに
対し、ヨナ選手は下位ラインキングの選手の多いグループでした。
意図的に分けたのかなぁ、というか昨年の妨害発言もあったので
日本人選手にとっては良かったのかも。
でも明日の公式練習はSPのグループで行うようで同じになっちゃうのかな?

しかし、やっぱり出ましたね!今回も妨害発言が。




 【冬季五輪】エストニア選手がキム・ヨナの練習を妨害?(中央日報より)


オリンピック(五輪)フィギュア競技のショート(24日)を控え、
22日にカナダ・バンクーバーのパシフィックコロシアムで公式練習をしたキム・ヨナが、
エストニアの選手から練習妨害を受けたという主張が提起され、ネットユーザーが興奮している。

こうした主張を提起したのは、フィギュア選手クァク・ミンジョンのコーチとして
参加した大韓スケート競技連盟のチョン・ジェウン理事。
チョン理事は22日、公式練習が終わった後、
一部の記者らに
「エストニアのエレーナ・グレボワ選手が特別に大きな動作で他の選手を危険を感じさせた」
とし「キム・ヨナの進路を妨害し、何度もぶつかりそうになった」と伝えた。
幸い、グレボワは24日の競技で4組に入り、23日には別々に練習することになる。



しかもエレーネ・ゲデヴァニシヴィリ選手の曲かけ練習の時(曲がかかっている選手が優先になります)
ヨナ選手が進路に入り、ゲデヴァニシヴィリ選手が転んでしまったんだそうです。



オリンピックでもやるか!!(怒)
しかし、ヨナ選手そしてヨナ陣営は相当ピリピリしているなぁ、とも思えます。

金でなくてはならないヨナ選手、もし金メダル以外でしたら
相当韓国メディアに叩かれることでしょう。

でもスポーツマンシップに欠ける行いでもあります。
この報いはどこかできっとあることでしょう。

一方で、カナダのロシェット選手のお母さんが昨日亡くなったとニュースに出ておりました。



roche.jpg

その素晴らしい筋肉と年齢の割りに落ち着いた風貌から
「ロシェット姐さん」または「ロシェット兄さん」とフィギュアファンから言われているロシェット選手。

自分の演技の後が真央選手の時はキスクラの席にそのまま座って
見入っていることも多いですよね。

「真央の演技は素晴らしい」
「プレスに追い掛け回されて大変なのに上手く対処している」

と真央選手のことを尊敬しているようです。
TVでも見ましたが、美姫選手とも仲がいいそうです。

元気の無い写真だったのでちょっと心配。
今季は国際大会でいい演技が見れたのは10月のジャパンオープンだけだったような気がします。

皆が怪我なく、悔いのない演技が出来、そして公平に評価されますように。

| フィギュアスケート | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |