FC2ブログ

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

小学校卒業

雨で冬に戻ったかのような日でしたが、今日は卒業式でしたよ。





ハルっちのジャケット、実は夫が小学校卒業の時に着ていた30年物!
体格は同じだったのでしょうねぇ(笑)おかげで新調せずに済んでしまった!



卒業式は歌の多い、とても良い式でした。
子ども達も親も涙をぬぐっている人は多かったです。
私も最初の子ども達の入場の時と、
特に最後の合唱、「旅立ちの日に」の歌の時が危なかったのですがなんとかこらえました。
子ども達の合唱は本当に胸に染み入りますね。






100324-1.jpg
   担任の先生にはなんと4年間もお世話になりました!



先生は社会人から新任の教師になりクラスを持って今回初めての送り出しです。
退場の時はこらえていたような印象を受けました。
後で聞いたら
「もう違う場所でたくさん泣いたんですよ~」
とのこと。
皆、わが子のように可愛いと言ってくれ、卒業が信じられないと言っていました。

ハルっちは未だに消極的ですし恥ずかしがりやの部分は変わりません。
でも、その部分は変わらずに少しだけ「自分を出す、表現する」という引き出しを
先生は開けてくれたように思えます。


転校してきて涙ぐんでいた2年生から5年間、
思えばとてもいい環境の中、先生やお友達にも恵まれ
充実していた小学校生活だったと思います。
今のハルっちは卒業の感傷なんか殆どなく、
これからの未知の中学生生活がとにかく楽しみでならない様子です。
母ちゃんも楽しみにしているよ!


と、「さて中学かぁ」と夕方、先日の説明会で頂いた資料を見ていたところ、

「ジャージは名入れに時間がかかりますので、3月上旬に注文をお済ませください」

との指示が!!

「うわぁ、大変!」と慌ててハルっちを連れて、夕方注文に行きましたよ。
指定バックや上履き、体操着に運動靴で3万円飛んでいきましたが、
間に合って良かったです。
学生服の注文で思いっきり気が抜けておりました・・・(汗)。
ダメ母、相変わらずです・・・。

| 子どものこと | 20:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |