FC2ブログ

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

母しゃんを見張るのよぅ~

先日友人から

「犬飼ったんだって?どう?可愛い?」

と聞かれて

「うん、孫のように可愛い」


と孫どころか、息子も成人していないのにそう即答した私は
相当イタタなおばさんなんだろうなぁ、とつくづく感じ入りました。



今日は冷え込んで寒かったので
そのにモコモコの上着を着せて散歩に連れ出しましたよ(笑)







101115_3.jpg
      娘ならまだしも、「孫」だなんて母しゃんは相当おばかよねぇ~








ところでいつも帰宅して、ちょっと遊んであげた後やお散歩の後、
キッチンに立つとエルの見張りが始まります。









こうやって私が見える位置でうずくまります。
キッチンのバリケードに前足をかけてしなだれかかるように見ていることもあります。

同じ部屋にいるんだから、そんなことしなくてもいいのにねぇ~、


なんて言いつつ、やっぱり



 可愛いのぅ・・・



とデレデレしてしまいます。


犬飼いは私にとって2回目ですが、
以前は実家で外飼いだったので何もかもがとても新鮮です。

それと同時に外飼いだったロッキー(シェルティMIXの中型犬でした)
のことを思い出しては

「寒い冬も暑い夏も外で過ごして・・・。どんなに家の中で皆と一緒に過ごしたかったことだろう」

とついつい、涙ぐんでしまうこともあります。


父に話したところ、父親もそういう思いだったらしく


「あの頃は情報が今よりも少なくてね。可哀想なことをしたよね」


と言っていました。

あの頃、家の中で飼うのはポメラニアンやマルチーズなどの小型犬と決まっていて
それ以外は皆外飼いで当たり前、と思っていた時代だったと思います。
特に田舎でしたしね。



今度ロッキーの写真を何枚か実家から持ってこよう、と思っています。





101116_2.jpg
エル、ロッキーもお散歩が大好きだったんだよ~。自分でリードを持ってくるくらいにね






昨日おさんぽで会ったTプーや小型犬は皆ヌクヌクのお洋服を着ていたのよぅ
banner_poo1
にほんブログ村

| 我が家のお犬 | 00:20 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |