FC2ブログ

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ワールド行きたかったよぅ


「あむあむ。今日は馬肉いりね」あたしはご飯さ出してもらえればいいのよぅ




全日本フィギュア、美姫選手がパーフェクトな演技で久しぶりの優勝でした。
彼女は今季フリーは本当に固いですね~!
終えた後のガッツポーズがいい意味で男らくてステキ。
あぁ、フィギュアはスポーツなのですよね~。







2010miki1226_1.jpg





真央ちゃんは2位、なので東京ワールド決定です。
「愛の夢」、後半のサルコーがダブルになった以外はパーフェクトでした。
最初の3Aもとてもクリーン(なのに減点?)。
柔らかい笑みを浮かべながらあの苦しい4分間を滑りきってくれました。
ジャンプに目立ったパンクがなかったのが嬉しい!
ルッツも久しぶりに降りましたね!
これから上り調子の真央選手が見られそう~。
本当に素晴らしい選手です。







2010mao1226.jpg





そしてジュニアの庄司選手と大庭選手の素晴らしさも光った大会でした。
庄司選手、本当に14歳なの?!とびっくり。
あと大庭選手、2A+3Loのジャンプは初めてみました。
来年はもっと伸びてくるでしょう!!


ワールドは美姫選手・真央選手・佳菜子選手となりました。


気になるはあっこちゃん・・・。

今までの大会でもそうでしたが、
今回の全日本のSPもなんだか点数が低いなぁ、と思っていました。
あんなに佳菜子ちゃんとSPで点数差が出てしまう理由が分かりません。

自分には点数が出ない、ミスは許されない、
ということを分かっている中で滑る鈴木選手はとても大変なことだったと思います。

と言っても今回の村上選手のフリーはパーフェクトで素晴らしいものでした。
今回のワールドの派遣はこの3人となるのも勿論納得です。


安藤選手も調子が今すごくいいですし、
真央選手も一山超えました。

4年前の東京ワールドのようにワン・ツーを決めてくれたらうれしいなぁ~。





DSCF2833_convert_20101226203327.jpg
     でもね、母しゃんはフジの解説の塩原アナに大層ご立腹だったのよぅ



そうそう、あの訳わからん解説は本当に余計です・・・。
(見ている方、多分ほぼ全員頷いているはず!!)

世界選手権も四大陸も八木沼さんが解説してくれたら本当充分・・・。


この3日間、お父しゃんと兄しゃんは母しゃんのフィギュアに付き合わされてゲンナリしていたのよぅ
banner_poo1
にほんブログ村



| フィギュアスケート | 17:19 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |