FC2ブログ

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2013年夏フランス旅行日記(1日目その1:成田前泊と出発と検疫手続)

【前泊】

この1週間はずっと忙しくめずらしく残業ばかりの母ちゃん。
夫も同様でした。
成田へ泊まりに行くというのに夫の帰宅は22時過ぎ。
自宅を出たのは23時という時間に~。
なので当然ホテル到着は深夜0時過ぎに。
ぐったりです。




fc2_2013-08-27_18-29-45-433.jpg



今回予約したのはシングルとツインの2部屋で
シングルは犬も泊まれるペットプランにしました。
ペットシーツをひいたサークルと犬用食器がおいてあっても
広さを結構感じたように思えます。
二部屋に分かれて床についたのは2時過ぎに・・・。
母ちゃんは検疫のエルの書類を再度確認。
明日は7時過ぎには起床です。


............................................................................

【1日目(その1):出発と検疫】


8時20分の空港バスで成田第1ターミナルに着いたのは8:45頃。
着いてすぐ向かうは出発ロビーの下に降りたところにある成田検疫所です。
指示されたように閉まっているドア前で電話すると担当の方が開けに来てくれました。

前客は黒柴ワンコ。なんと北欧、スウェーデンに行くとのことで
ほどなくバリケン(ケージ)に入って出かけていきましたよ。

エル子も簡単な健康診断、マイクロチップ、書類の確認をして終了。
EU衛生証明書が添付された輸出検疫証明書をオリジナルとコピー、
1部ずついただきました。




2013_fra014-1.jpg



オリジナルは帰国の時の成田検疫で必要となります。
コピー分は渡航先で提出を求められた場合に渡すもの。
(でも一度もそんなことは言われず持ち帰りました)
最後にエル子が入るキャリーに「検疫済」の緑色のタグが取り付けられて検疫終了。

検疫局の方はとても親切できちんと対応してくださいました。
「向こうの獣医さんからformAとformCの記入を貰ったら必ずFAXしてくださいね」
と念を押されましたよ。
ええ、性格的にも絶対にFAXか添付メールを忘れることはしませんからね!




2013_fra014.jpg



検疫が終わったので出発フロアに移動してチェックイン。
この時、エルはキャリーごと重さをはかられ、
往路のエル子の航空運賃200US$をカードで支払いました。
ちなみに往路は200eurと数字は同じですが通貨の単位が変わるので
帰りの方が5,000円ほど高くなることになります。

いつもは成田で少し免税店を覗いたりお茶したりと余裕があるのですが
初めての犬連れの為、今回は気持ち的にも余裕が一切ない感じに。

とりあえずエル子の排泄をさせとかないと、
と外に出て35度の気温の中、汗だくでチッコ、ウンチタイム。
でもウンチしか出ませんでした。。朝イチでチッコはしたもんなぁ~。
ウンチが出ただけまだ良かったかな。
これから12時間だもんね。

手荷物検査はエルちゃんは抱っこで通過。
出したり入れたりしないといけないので
不服そうでした。ごめんねぇ。
現地に着いたらすぐに顔出しOKになるからね。

イミグレを抜けた後はラウンジ直行でしたが、
こちらもノンビリを満喫出来ず。
近くで初めて見るエアバスA380の写真すら撮れず。。



snap_hakkunmama_20138123030.jpg


結局搭乗まで慌ただしく過ごして乗り込みました。
今回は初めてのCクラス。
アッパーでしたが、A380のせいか天井が高い~!




2013_fra018.jpg




座席は前から3番目で窓際から3席並びで取りました。
エル子さんを足元に置いても余裕があります。




2013_fra016.jpg



これから12時間、我が家の愛犬エル子様、初めての飛行機です(どきどき)。



母しゃん達は広々なのにエルちゃんは変わらないってどういうこと?!ぷすん!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 2013夏・愛犬も一緒におフランス旅行 | 18:59 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |