FC2ブログ

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2013年夏フランス旅行日記(4日目その2:ルルドの街)

【4日目:その2】


ホテルから聖域までは歩いて約10分。
かなり人が多くホテルがパリに次に多いというのも分かるような気がします。




2013_fra093.jpg


気が付けばもう14時過ぎ。

ハルっちが

「お腹すいた肉、肉」

と騒ぐのでどこか食べるところはないかな?
とエルを抱っこしてお店を覗いていると、
すぐに「ちょっとちょっと」と食べている人たちから呼ばれて・・・。



2013_fra088.jpg
「マドモワゼルです」と答えたらすごくウケていましたが、この答え方で良かったんでしょうか?


結局このお店で軽食を取りました。
ハルっちが「お肉お肉」と言っていたので彼だけステーキを(10eurぐらい)。
夫はパスタ、母ちゃんはサラダだけ。。
この日も暑くて食欲がいまひとつなのでした。

一方で朝ごはんを食べていないエル子は
スタッフの方からクラッカーを貰っていました。

いつもは知らない人からのおやつは見向きもしないのに(でも拾い喰いはします!)
差し出された途端、速攻でムシャムシャ・・・。
その後差し出した手持ちのフードにはもちろん見向きもしませんでした。。



食後は聖域に向かいます。

犬は入れないので変わりばんこでお留守番。



2013_fra090.jpg
       我が家を含めた犬連れの方々


聖域エリアは深夜以外はいつも人であふれているようです。


2013_fra089.jpg




洞窟の中に入りたかったのですがお祈りの人の多さとその列の長さに諦めて、
その横にある蛇口から水を汲んで飲みました。



2013_fra092.jpg
      奇跡の水が湧いた洞口の入口



水を汲んで飲むときに
聞こえなくなってしまった片方の耳にも水をつけましたよ。
あと持病が寿命まで発症しませんように~と願いを込めてごくごく。



2013_fra095-1.jpg



かわりばんこに聖域を見て水を飲んで
ホテルに戻ったら眠くてたまらなくなり、バタンキュー(死語)。
なんと20時近くまで寝てしまいました・・・。

夫はその間にボリーの水車小屋(マリア様に出会った少女の家)
を見てきたそうな。

起きたら夫から「いつまで寝ているの!寝すぎ!」と叱責されました~。


夫以外は部屋でかなり充電できたので
今度は聖域内での夜のキャンドル行列を見に出向きます。
フロントから「21時に始まるからね」と教えてもらっていましたよ。


2013_fra097-1.jpg




キャンドルはあちこちで配られていて無料でいただけます。




2013_fra098-1.jpg
中にロウソクが入っています。火は周りのついている人たちからもらいますよ



勿論犬は聖域内に入れませんのでまた交替しながら
見ていました。


2013_fra095.jpg



21時半すぎから雨がパラパラと降ってきてしまいました。
よって愛犬を抱えた私たちは早めに撤収。

軽くご飯を食べてからホテルに戻ることに。


2013_fra096.jpg
       川沿いのこちらのお店で



2013_fra098.jpg
        夫が食べていたフィッシュ&チップス


母ちゃんはホットサンド、ハルっちはカルボナーラ。



2013_fra097.jpg
  エル子さん、床ステイが上手になりました


このバッグ、本当に買ってよかった、とつくづく思いました。
洗い替えが欲しいくらいです(キャリーについてはまた後ほど書きたいと思います)。


食後にエスプレッソを飲んで小雨が降る中ホテルまで戻りました。

寝すぎの母ちゃんは明日ちょこっと早起きして
周りを散策したいと思います。



3連休が2回続くので母しゃんは嬉しそうなのよぅ
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 2013夏・愛犬も一緒におフランス旅行 | 20:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |