FC2ブログ

2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

夫の感想

夫はフィギュアスケートに興味がないのですが
私がややスケオタ気味なのもあって少しずつ詳しくなりました。

いまだに

「オリンピックはロシェット姐さんはいないの?」

とか言っていますが(そしてアシュリーと間違える!)

コストナー選手(イタリア)やゴールド選手(アメリカ)は分かるようです。
(アモディオやアボットなんかは分からないみたいですが・・・)

この前は

「コストナーっていい人なんでしょう?」

と言っていたので

「そうだよ!コスは人格者なんだよ。
 なのにフラワーセレモニーで(ヨナに)アデリーナと共にこんな態度を取ったのは
 よっぽどのことだと思う。今までの蓄積があったんじゃないかな・・・」




2014_olyyuna.jpg
トリノワールドでの会見はあまりにも有名でしたしね。。


真央ちゃんのフリーも

「最終グループで滑ったらもっと点数が出たらしいね」

などとつぶやいておりました。


fc2_2014-03-02_19-07-25-721.jpg
母しゃんが「150点も出ないだなんておかしい!」て怒っていたものねぃ




また同じく喘息もちの羽生選手のことも詳しくなったようで

「羽生君はTVで見たらあれだけ細いってことは実際は本当に細いんだろうな」

とか

「羽生君は身長171センチで51キロなんだって」

などと教えてくれます(笑)。

喘息発作気味の時は息を吸い込めても吐くことが出来ないので
かなりつらいんだそうですよ・・・。



fc2_2014-03-02_19-07-58-697.jpg




ただ、ひとつ夫の暴言がございました。

羽生選手がTVで取り上げられていた時
アナウンサーが「ファンがたくさん応援していますよ」と言い
ファンがタオルを握りしめて応援している姿が写った時、
夫は

「なんだ!全部おばちゃんじゃん!」

と言い放ちました・・・。

ま、まぁ、フィギュアファンは年齢が高めだからね。。

とはいえ、確かに私ぐらいの年齢かそれ以上?と思しき方の多かったこと!
もうほとんど羽生選手のお母さんぐらいの世代だなぁ、と思ったのでした。

今回の五輪で若い世代のファンも増えたかも!(笑)







| フィギュアスケート | 18:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |