FC2ブログ

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

消極的な日々(その2)

消極的な日々(その1)の続き


昨年もAFを予約だけはしたものの
結局行かなかったのですが、その時

「今ごろは旅行していたな~。行っておけばよかった」

と後悔しながら休みを過ごしていたのでした。




      そうやって後悔するのは母しゃんの悪い癖。
      いつもお父しゃんにも言われていたわよねぃ





旅行って自分も健康で行ける環境の時じゃないとなかなか難しいですよね。。
私の年齢ぐらいになると親の健康の問題も出てきます。


よって「行こうかな」と少しずつエンジンがかかりはじめ
宿の手配、エル子の現地検疫手配もスンナリと決まりはじめ
こうなってくるとあまりにもあれこれ順調で

「あ、これは行っていい、というサインかも」

と思いつつガイドブックを時たま眺める日が続いていました。

そして念のためにAFに「一応確認しておこうかな」と電話を入れ
犬を連れている予約が入っている旨も確認しひと安心。

だったのですが・・・。

勤務中、携帯にAFから連絡があり、

「お客様。今年の6月19日からCクラス(ビジネス)にはペットを持込できなくなったのですが
 ご存知でしたか?」

と・・・。

そう、今回の私の予約はCクラス・・・・。

続けて

「エコノミー、もしくはファーストクラスならキャビン内への持ち込みは可能でございます」

とのこと。




エルちゃんは暗いお荷物置き場でひとりぼっちで飛行機に乗るのかしら。どきどき



え。

え?!

思わず

「受託荷物として預けることは考えていないので
 一緒に乗せられないのならキャンセルするしかありません」

と伝えたところ

「日本航空からの(特典航空券)のご予約ですので、こちらからは何も出来ないので
 その場合は日本航空さんへご連絡願います」

とのことでした。

AFのホームページを見ると確かに


2017年6月19日以降
エールフランス航空では、大陸間フライトのビジネスクラス客室にペットをお持ち込みいただくことができなくなります。
ペット自身の安全の為にも、犬や猫は荷物室での輸送となります。


の一文があり。


○| ̄|_


そっか、行けないのか~。

今まで順調だったのになぁ・・・。
こういう場合、すんなり行ける場合が多いのになぁ。


となると、無性に行きたくなるという・・・。

かといってAFでエコノミーを取り直すのは悔しすぎる。

よってルフトハンザ、アリタリア、フィンランド航空、あれこれ検索し始める日が
始まったのでした。


※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m



ちなみにファーストクラスは99万円だったらしいわよぅ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村







| 2017夏・愛犬とフィレンツェ旅行計画&旅行中 | 18:43 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |