FC2ブログ

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

消極的な日々(最終回)

のろのろと綴っていた消極的な日々(その3)の続き、最後です。


AFの連絡フォームからメールを入れた母ちゃん。

AFから

Could you please let us know your E Ticket number or Booking ?

の返信がメールを送ってから1時間後にありました(返信が早くて驚きました)。
(予約のEチケット番号を教えて、と)

そして予約確認番号を送った翌朝
こんなメールが・・・。

Dear Ms ○○,

Thank you for contacting Air France-KLM
Please be informed that pet in cabin (Toy poodle) has been confirmed for all flights.
We look forward to welcoming you on board,

Air France-KLM Web Support Team
犬連れ客室持込確認しましたよ~。
大丈夫ですよ~


行けるじゃん!

エル子、一緒に乗れるではないか!

という喜びに包まれたのでした。



20170728220700608.jpg



結局、キャビン持込が不可になる通達がある前の予約であれば
キャビン持込は出来た様なのですが
日本のコールセンターのスタッフにはそれが上手く伝わっていなかったご様子。
もっと突っ込んでその時聞いておけば良かったんですけれど。。

※念の為に日本のコールセンターへ電話で再確認したところ
「ペット持込OKとデータが残っていますので大丈夫です」
と言って頂きました。ほっ。


とにかく
特典航空券をキャンセルしなくてよかった~。
他の航空会社で発券しなくてよかった。

と思った母ちゃんでした。

アリタリアで発券・予約が出来なかったのは
なんだか不思議流れのような感じもしましたし。
今回の事があったことで

「私、旅行に行きたいんだ。旅行が好きなんだ」

という強い気持ちも確認できました。


DSCF4906.jpg



その後、エル子の輸出入の検疫届け出もつい先日に終わり
ほぼほぼ、手続きは整いました。
日本の検疫局でEU向けの衛生証明書も作って頂けそうです。
(今回も日本の検疫局は本当に丁寧で親切でした)

なのでこの夏、アラフィフ母ちゃんはエル子とお出かけしてきますよ。
(まだ先ですが・・・)

感慨深い旅行になりそうな予感がしているこの頃です。



※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m



お留守番じゃなければエルちゃんはどこでもいいのよぅ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村






| 2017夏・愛犬とフィレンツェ旅行計画&旅行中 | 22:43 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |