FC2ブログ

2020年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パピーパーティー初体験

ワクチンが終了して1週間経つとパピーパーティーに参加出来るというので
近隣のドッグスクールへ行ってきました。

※パピーパーティー  仔犬たちが集まり、会ってじゃれたりして社会化を学んだりします。
              飼い主さんたちはトレーナーさんから躾の助言なども頂くことが出来ます





20200926211109129.jpg
お姉ちゃんのカラーとハーネスとリードを付けて行ってきたんだよぅ



ノア坊の他に6匹の子犬たちがいました。
トイプーはノア坊を入れて2匹。

そのトイプー君はちょっとエル子を思い出させるような性格で

「ほかのワンコに興味はないのよ」

と飼い主さんの膝上で過ごしておりました。
一方でノア坊は、最初からピヨピヨと鳴いて落ち着きなく過ごしておりました・・・。

「ではリードを離してください」

のトレーナーさんの声でリードを離した途端、
ノア坊は他のワンコ達のところに駆けつけて挨拶しに行っていました。





20200926211223622.jpg
 挨拶って基本だと思うんだよねぃ。そのあたりを知っているボク



「やっぱりワンコ達が好きなんだ」

と思ったのですが、それは最初の5分だけで
皆のお尻のにほひを嗅ぎ終えた後は
飼い主さん達のところへ行ってしまい、
愛想をふりまいていました。。





20200926211323626.jpg
可愛がってくれそうな人を探しちゃうのはお姉ちゃんと一緒なんだよぅ



膝上にあげれば「降ろせ」とピヨピヨ鳴き、
降ろしたら子犬達のところではなく、他の飼い主さん達のところへいってしまい、
名前を呼んで呼び寄せても来ない、という。。

ただ、最も心配していた

「あまりにも乱暴で元気なので、他のワンコにマウンティングしてしまったらどうしよう?」

ということはなかったのでほっとしましたが。。

でも、それなりに楽しそうに見えたので
犬の保育園として時々通うのは社会化としては良さそう、
と、次回は同じところで体験入園させてみようかな、と思います。

ベビーカーならぬペットカートに愛犬を乗せたり、
犬の保育園へ体験入園させてみようと考えたり、
はては「お友達が出来るといいな」と考えたり、

ほんと、再びの子育てに近い感覚がありますねぇ・・・。

違った!

私の年齢的には「孫」でした(笑)。


※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m







トレーナーさんが人のところばかり行くノアたんを見て「トイプードルだからね~」って笑っていたのよぅ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 我が家のお犬 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

似て非なるもの

有名なディズニーのキャラ、ダッフィー。
こちらは私が唯一持っているダッフィーです。




20200925235833411.jpg
          手のひらサイズ


ダッフィーはエル子のようなプードルっぽい被毛。
色合いもプードルを思い起こさせてくれます。



20200926000142669.jpg
      ダッフィーたんも可愛いけれどエルちゃんも可愛いのよぅ



本当は抱っこサイズの縫いぐるみが欲しかったのですが、
この年齢で買ってもな、と諦めてこの大きさにしたのでした。
(一緒にTDLへ行った友人は買ってましたが!)



一方でノア坊。



20200925235944071.jpg
   これはねぃ、お姉ちゃんのペットカートなんだよぅ



なんだろう、この既視感。

あ、そうそう!

あれだ!


20200926000734399.jpg
昔、多くの車がリヤ部分に積んでいたお掃除用のはたき


正式名称は「羽はたき」と言うそうです(今知りました)


このペットカート、本当はエルの為に購入したものでした。

エル子の治療が一区切りした頃に注文したものです。



20200926001850589.jpg




免疫抑制剤投薬中はお散歩が出来ないだろうから、
カートに乗せて連れ出してあげよう、と。
ポチリと購入し、届いた日がエル子とお別れした日だったという。。

ですので、結局ノア坊が使うことになりました。

しかし、なんでこんなに男の子っぽいカートを注文したのか
今でも分かりません・・・。




20200926000217435.jpg
    お姉ちゃんがいたらボクと一緒に余裕で乗れる大きさだったよねぃ



うん、大きいよね。
エル子3匹、今のノア坊なら5匹は余裕で乗れちゃう大きさかも(笑)
総重量15キロまで大丈夫だからね。



※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m







ノアたんはパピーパーティーへ行く予定らしいわよぅ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 我が家のお犬 | 00:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハウスは出来るのに・・・何故ですか?

20200924201240530.jpg
          ボクはねぃ、ハウスが出来るんだよ!



うん、出来るね。

やってみる?

はい、ハウスしよう!



20200924201349433.jpg
        はぁい!ボクねぃ、ハウスするね




20200924201510443.jpg
        こうやってねぃ、おうちに入るんだよぅ






20200924201633139.jpg
 どこ見てるか分からないと思うけれどねぃ、横を向いているんだよぅ





20200924201724699.jpg
   母しゃんがご褒美の美味しいおやつをくれるんだよぅ




うん、それ、いつも食べているフードなんだけれどね。
それも1粒ね。



20200924201816417.jpg
でもねぃ、おやつを食べちゃうと、なんだかまたお外へ出たくなっちゃうんだよねぃ



「出して」

とこの後、騒ぐときも時々ありますが
あまり鳴いて困らせるようなことをしないノア坊。

夜もこのケージでぐっすりです。

この部分で手がかからないのは大変良いのですが、
ケージ外にいると、お漏らししちゃうという。。(泣)

しそうな時に、ハウスさせて様子を見ると失敗がないのですが
これを怠るとオシッコもウンチもタイルカーペット上にされてしまうのです。

まだラグ上じゃなくて、ノア坊対策の為にひいているタイルカーペット上だからいいのですが。。
大体決まった場所でお漏らしするので、そこにトイレをもうひとつ用意してみようかなぁ~。



※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m







ノアたんはエルちゃんのようにずっと室内フリーをご希望しているはずよぅ~まだまだ先だけどねぃ
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 我が家のお犬 | 21:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自立はすぐそこ?

先日も書きましたが
今年、就職デビューしました息子、ハルっち、
今も手弁当を作って持って行っています。
(暑い日はちゃんと保冷材も入れているようです)

お弁当箱じゃなくて
100均のタッパーに入れていってますけれどね!
(ご飯を1合半も持って行っています)

メインのおかずは卵焼きとウィンナー。
野菜を入れるのは難しいようで、野菜ジュースで補填しているんだそうな。。
自分が持っていきたいおかずはイオンで買ってきています。

弁当作るより、その時間を睡眠に充てたい、という
ぐうたら母ちゃんとは偉い違いです。

中学生になった時の部活動(陸上)で朝練が毎日あった時、
自分で5時起きして6時には出ていく、という生活を送っていました。
(私が起こしたことはほぼない→何故ならハルっちに反対に起こしてもらっていたから!)



20200922123807407.jpg
兄しゃんの部屋の目覚ましが鳴ると、寝ているエルちゃんも兄しゃんのお部屋に突撃するのよぅ




出かける1時間前に余裕をもって起床する生活は
その頃から継続しており、
今も必ず、出かける1時間前に起床します。

そしてしっかりと朝食を食べ(ご飯党)、
余裕をもって出ていくのです。


夫が居たときから二人で不思議がっていたのです。

一体誰に似たんだろう?

って。
私も夫もギリギリまで睡眠を楽しむタイプ

子どもって本当に親とは全然違う、別の人格なのだなぁ。

ちなみに、「これはおかずに良いだろう」と思うものをよけて
冷凍保存しておくと

「気をつかわなくていいよ」

「自分でもう出来るから」


と言われてしまうのです。

なのでそういう時は、ツンと

「ついでだから。別に気をつかってなんかないから」

なんて答える母ちゃんなのでした。


子の自立心は喜ぶべき。

そうですよね。
だって、ハルっちが物心つく前から

「学生までは家においてあげるよ。その後は早く家を出るんだよ。一人暮らしは楽しいよ」

って言っていたのは私自身なのですから。

先日、友人にも

「最大のゴールは子の自立。結婚でもなく。経済的、心身ともに自立することよ。
 それに向かっているのなら良いことなんだから」

と言われて、「そうなんだな、それでいいんだな」と思う母ちゃんなのでした。




20200922124715213.jpg
ボクがいるから兄しゃん、ひとり暮らししても時々おうちに帰ってくるんじゃない?


うん、少しそれを期待してしまっているんだけれどね。
言わないよういしないとね。

あと、本音はと~っても寂しい、と思っているのも内緒ね。
(なんて言いながら30歳になっても家に居たら困るんだろうなぁ)



※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m







ノアたんが「ハウス」でおうちに入るのは食べ物に釣られているだけなのを知っているのよぅ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 子どものこと | 22:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

断尾していないノア坊

プードルは断尾されていることが慣習となっている犬種なのですが
ノア坊は断尾されておりませんでした。

プードルは水辺に落ちた鳥獣を拾ってくる猟犬だったこともあり、
その時に茂みの棘や枝で体を傷つけてしまうことが多々あり、
そこからの病気の感染リスクを下げるために、断尾されていた、と言われているようです。
ヨーロッパでのその習わしが今日まで続いているとのこと。

断尾は生後数日の間に行われることが多いそうです。




           尻尾が常にあがっているノア坊




しかも、ノア坊のしっぽはいつも和犬のようにくるんと上がっていて
下に垂れているのを見る時は寝ている時だけ、という。。





         ご飯に夢中のボク



エル子は断尾されていましたが
ある程度長さがあったのであまり短さを感じませんでしたが
今のノア坊の長さとエル子の成犬時の長さが同じくらいかもしれません。








同じトイプーでも断尾の長さに差があるように感じます。
その生まれた環境によって短く断尾されたり
長めに断尾されたりされるのかな?

夫妹がノア坊のしっぽを触った時に

「エルちゃんの時のような嫌な骨が(途中で終わっている)感じがしない!」

と言っていました。










そう、断尾されていると、ブツリとそこで尾の骨が終わっている
変なな感覚があるんですよね。

夫妹に初めて断尾のことを話しした時、
ちょっとショックだったようで

「痛いね、切られることなんてないのにね」

と悲しそうにエル子のしっぽを触っておりました。

もう大人のエル子の長さがある尻尾を持つノア坊、
成犬になったらどのくらい長くなるんだろな~。





※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m







ノアたんのおしっぽは長くていいわねぃ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 日々のつぶやき | 21:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2019年4月は台北へ

昨年ですが、春に台北へ2泊3日で行ってきました。



20200921210820482.jpg


羽田発、台北松山空港着。
飛行時間は3時間前後なのであっという間です。



20200921175131044.jpg
往復ともJALのCクラスを取りました。マイルが切れてしまいそうなので慌てて。。



ホテルは2009年に泊まった、国賓大飯店をbooking.comで取りました。




20200921210924476.jpg
ツインをひとりで使用する贅沢さ。。ちょっと今回は寂しかったな~


そして、今回はとにかく食べようと、頑張りましたが
意外とお腹が空かないんですよね。


20200921175216696.jpg




20200921210222322.jpg



20200921210315265.jpg



今回は合間にちょこっと観光もしましたよ。



20200921210349573.jpg




しかし、後悔しないよう食べる方に必死だったかもしれませぬ。




20200921210434972.jpg



お茶を買ったり、ドラッグストアで
ローションパックをお土産に買ったりしました。



20200921210638807.jpg



自分へのお楽しみの
マッサージと足裏の角質取り、
そしてシャンプーもしっかりこなしてきましたよ。



20200921210556324.jpg



20200921210717827.jpg
シャンプーしてもらった美容院に居たワンコ。このワンコにつられて入店しました(笑)





20200921210848833.jpg
      最後は機内食を完食して終了




20200921210959261.jpg
      兄しゃんにエルちゃんのお写真を旅行中に送ってもらったのよねぃ



うふふ、旅行中、たった2泊なのに
色々思い出して寂しくなっちゃったのよ。
あなたは心の安定剤だったからね。


台湾、近くて美味しくて大好きな国。
早く安心して旅行に行ける日が来ますように。


※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m







母しゃんは「旅行へ行けなくなることがあるだなんて」って今年は何度も言っていたのよぅ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 旅の思ひ出 | 21:34 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワクチン接種と旅行計画

ノア坊、昨日は6種の追加ワクチン接種でした。

先生は私がノア坊を連れて来てくれたことを
とても喜んでくださいました。

カルテはエル子のものと繋ぐんだそうです。
エル子と繋がっているようで嬉しい。
姉弟みたいだもんね。

「新しい子はブラックなんですねぇ」

と先生は意外そうでした。
はい、先生。私自身も意外だったんです。

先生は

「トイプーはとにかく落下事故での骨折が多いんです。
 十分気を付けてくださいね」

と念を押されていました。
注射の時も看護士さんがノア坊を座って抱え、先生も中腰で打っていたのは
落下が頻繁にあるからなんだそうです。



20200920194421755.jpg
   こんな柵、いつか飛び越えちゃうんだからねぃ



注射の時に騒いで台から落ちることを予防してとのことでした。
(確かにすぐにジャンプして跳ね上がりますからね)

エル子の入院中、骨折のトイプー君が一緒に入院していたっけ。
先生が念押しするくらい、トイプーの骨折は多いのでしょう。
ノア坊の行動を見ると強く感じます。
本当に気を付けないと。。
ノアはエル子よりも動きが激しいですからね。

ワクチン後の副反応も特に無く、無事に終了。
今後、もう少し経って抗体が出来たら、お散歩やドッグランへ連れていくことが出来ます。
エル子は接種後4~5日でアスファルト上を少し歩いていた様子(ブログ記録大助かり)。
10日~2週間後、本格的にお散歩開始になったようでした。

ただ、ドッグランは狂犬病予防接種証明がないとダメかもしれないので
そうなると来月の狂犬病接種のあとになってしまうかな。

ノア坊は3ヶ月近くまで兄弟犬と過ごしていたようですので
他のワンコ達との交流はスムーズに出来るような気がします。
(エル子は他のワンコが苦手でドッグランを楽しめないワンコでございました)

狂犬病予防接種が10月ということは
今後、接種後は10月を目安に365日を切らないように狂犬病予防接種はしないとね。




           それはどうして?


今後は旅行計画があるからですよ。

ノア坊、
君を連れてお姉ちゃんとも行ったフランス、イタリアへまずは行きたいのだよ。
あとはね、ドイツかな。

母ちゃんへ未来の楽しみや想像を膨らませてくれてありがとうね。





※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m







ノアたん、12時間静かにしていられるぅ?エルちゃんは出来たのよぅ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 我が家のお犬 | 20:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今回の名前は

ノアの名前について

「ノアールから付けたの?」

と2名から言われました。


20200918193842197.jpg



そうなんです、ノアはフランス語のnoir(黒)から名付けました。
(ちなみにエル子の名前はハルっちが名付けました→

今回の名づけにあたり、
ハルっちと母ちゃんとでいくつか名前を出し合い、
今回は母ちゃんの案が採用となりました。

ハルっち曰く

「黒いから丁度いいんじゃない?」

だって(笑)
俳優の上川隆也さんの黒いワンちゃんも
ノワールちゃんなんですよね。



20200918193441911.jpg



エルと同じで2文字にすることは最初から決めていたので
縮めてノアになったのでした。

しかし、フランス語のnoirはあまり良くない意味も含まれていることが分かったので
スペルはnoahにしました。

有名な「ノアの箱舟」のノアのスペルと同じです。

このノアはかなり長生きした、ともありますので
それにあやかったところもあるのですが
先日「何歳まで生きたんだろう?」と検索したところ、
かの有名な箱舟を作ったあたりで既に600歳とありました。。

なのでノア坊は信じられないくらい長生きする、ということで決定です!(笑)


20200918193516741.jpg
       長生き決定、ってなに~?!



エル子の分までね。

ちなみに「あなたはクリスチャンなの?」と言われたことも(海外の方です)。

一番言われるかな、と思っていたTOYOTAのミニバン、ノアはまだ言われていないのでした。






※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m







20歳は目指してほしいわねぃ~。運動とヘルシーな食生活、歯磨きは必須よぅ
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 我が家のお犬 | 20:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悲しみをシェアすることの大切さ

愛犬エル子は7月に急に体調が悪くなり
2週間程の闘病ののち、旅立ちました。







犬の血液系免疫疾患はとても質が悪く、
予後の悪い病気なのが後から分かりましたが
輸血と免疫グロブリンの投与で一時期とても元気になった為に
もう何年か、一緒に居られるものかとばかり思っていました。




  輸血し、治療が一段落してホッとしていたころ



何より、エル子は夫とハルっちと私、3人で暮らした生活を知っている犬、ということもあり
早く喪うことは考えられませんでしたし、考えたくなかったのです。








しかし、回復後、急速に体調が悪化したエル子は夫の元へ旅立ってしまいました。
ハルっちと泣きながら見送った日のこと、
思い出すだけで今も心が乱れます。

私はエル子を喪うことが本当に怖くて怖くて
常日頃からエル子が元気で若い頃から
「もし、この子が居なくなったら怖いよ」と限られた人々に言うほどでした。








なので喪った後、茫然自失と絶望の時間を過ごしました。
これから、この可愛いモジャモジャの子の居ない生活になってしまうのか、と。



20200918164410202.jpg
      在宅勤務の時はお膝の上



しかし、すぐに悲しみをシェア出来る友人や身内に助けてもらうことが出来ました。
(母ちゃんは友達がとっても少ないのでございます)

エル子を亡くして数日後、エル子の闘病の為に休暇を取っていたので
暗澹たる気持ちで過ごすつもりでいたところ

「一緒にご飯食べに行かない?」

と有給を取ってくれた友人。

その週末はエル子が居ない初めての週末だったのですが
夫妹のミーちゃんが「どこか泊まりに行きましょう」と
母ちゃんを都内のホテルお泊りに誘ってくれ、
一緒にエル子のことをたくさんお話ししました。



20200918190230243.jpg




マンションの同じフロアでは
同じ愛犬家の友達がワンコ達を連れて
涙をこぼしながエル子を撫で、お別れしてくれました。

遠方の友達からは「今はコロナ禍で簡単にそっちに行けなくてごめん」と
電話口で泣いてくれ、美味しいものを送ってくれました。


痛みを分かる人に恵まれ、助けてもらい
一緒に泣いて思いを伝えられる、これだけで本当に救われるのです。

「ペットでしょ?大したことないよ」

なんて言う人に「犬を喪ってしまって」と言ったところで
余計に悲しくなるだけ。



20200918164512266.jpg





なので分かる人が一人でもいて
悲しみをシェア出来ることが重要なんだと思います。

そして意外と早く2代目ワンコを迎えることになったのですが
その前から「迎えたくなったらいつでも、なるべく早く迎えて」と
言われたことも追い風になった部分もあります。







最も、ノアとは出会ってしまったのですけれどね。




※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m







ノアたんはエルちゃんのお写真を噛もうとするのよぅ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 日々のつぶやき | 19:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めてのちょこっとトリミング

先日、ブリーダーさんのところへお邪魔し、
シャンプーと顔・お尻周りのカットをお願いしてきました。




          二頭身?顔が大きい。。



トイプーっぽくなりました。


ただいま、3ヶ月半、体重は1.3キロ。
まだ全然片手で持ててしまいます。
毛量と色のせいで重そうに見えますが
とても軽い・・・。
この時期のエル子、2キロはあったと思います。
(エル子の成犬サイズは3.8キロ)








いつでもふいに飛び降りそうなので
立って抱えている時は結構神経を使います。
小型犬の落下事故、特にトイプードルは多いのです。
(エルの時もそうでしたが、ジャンプして飛び降りようとします)










次回はこの頭をもう少しすっきりさせたいところ。

既視感、、と思ったら夫妹のミーちゃんが画像を送ってくれました。








そうそう、これこれ!

横たわれば昔、車のリアによく積んであった
羽ボウキみたいですし、ノアっぽいものは
色々あるんだなぁ、と思ったのでした。


※本宅hotmailは機能していませんm(_ _)m







ノアたんの次回のフルトリミングはすでに予約済らしいわよぅ~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



| 我が家のお犬 | 20:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT