FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

女子フリーは胃痛と涙の予感

いよいよ、今日はフリー。
こんな気持ちでフリーの日をむかえることになろうとは思いませんでした。
点数のことは、本当に腹立たしくて話題にもしたくありませんが、
ヨナ選手の78.5点は、男子SPで3A、3Lz、3F+3Tをきれいに決めた
チェコのブレジナ選手と変わらないんですよね(女子は5コンポーネンツが男子の8掛けなのに)!
どうして日本メディアは「おかしい」と言わないのかしら!?


ところで近年の大会でいえば、女子優勝者のジンクスは

・SPで1位通過者でない人
・フリーで青系の衣装を着ている人
・前髪のある人
・前年の世界選手権で優勝していない人

等ありますが、所詮ジンクスはジンクス。
今は点数操作でどうにでもなる感じがします(男子のジンクスは現に破られましたしね)。
それに真央選手のフリーの衣装は今季使用している(あまり評判がよくないのですが)
あの赤衣装と聞いています。
是非ジンクスなんかその強い力でふっとばして欲しいと思います。


とはいえ、歴代の優勝者はSP、LPでミスをしない人
(荒川選手はフリーで3ループが2ループになりましたがさほどミスに見えなかったのがすごい)

だった覚えがあります。
シニアにあがってからフリーを完璧に滑りきることがなかったヨナ選手が
もし完璧に滑ることが出来たのなら、優勝してしまった場合、悔しいが許そうと思います(何様目線?)
たとえ、プログラムに2Aがジュニア並に3回入っていたとしても・・・。

先日のNHKスペシャルで真央選手の特集をやっていたのですが、
タラソワコーチが韓国で行われたファイナルで優勝した時の真央選手の仮面舞踏会を見ながら
「あなたは強い子。きっとできる」
と涙を流しながら見ていたのが印象的でした。

この3年ほどの間、真央選手がどれほど苦しい環境の中にいるか私には想像もできません。
タラソワコーチの1昨年前から言い続けている「乗り越えろ」の言葉には
いろいろな意味が含まれているのです。




フリーはパーフェクトに決めて、ぜひともこの笑顔が見れますように
        点数がおかしい、と皆が思えるぐらいに・・・



| フィギュアスケート | 00:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT