FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

勿体無いって?

エルが脱臼したのはどうやら初日だけで
その後は脱臼していないようです。

その翌日から両足で私たちが見ても分からないほど
同時に足をついて歩き、そのまた翌日からは
お得意の跳ねるしぐさまで見せるようになりました。
(これに夫婦でハラハラ)


獣医さんからも

「うん、きちんと(脱臼した部分が)はまっているね。
 まだ子どもだから、関節もしっかり成長していないからこれからだよ。
 そんなに神経質にならずに今後の成長でカバーしていけるかもしれないからね」

と言われ、ちょっと安心です。








    母しゃんが買ってくれたグルコサミンは美味しいのよぅ~。一粒約100円なのぉ。


そ、そうね、一粒100円なのよね・・・(高)。



と、この日はエルと同じようにすぐにブルっちゃう可愛いキャバリアを連れた
おば様と診察室で一緒になり、話かけられました。


「まぁ、女の子なの?うちと一緒ねぇ。プードルも可愛いわねぇ。」


とナデナデされた後、


「子どもは産ませないの?」


と聞かれたので「避妊手術する予定なので」と答えたところ


「えええ?産ませればいいのに~。うちの(この仔)は出産経験があるのよ」


と言われたところで先生に呼ばれて診察。
そして終わったところで再度おば様から


「プードルだったらいいお値段がつくのにねぇ」

「その(毛)色ならきっと貰い手がつくわよ」

「避妊手術、可哀想よ~。勿体無いわよ~」


と私がエルに服を着せている間に言われ続けました。






110220_4.jpg
       なんか、すんごいパワフルなおばちゃんだったわよねぇ~



そうねぇ。

それに元々、そういうおばちゃんに母ちゃんは遭遇しやすいような気がするのよ・・・。
(まぁ私も立派なおばちゃんなんだけれど)

おばちゃんの畳み掛けるような質問に愛想笑いをして病院を出て、
この日は短いお散歩をして帰宅したのでした。


うちは繁殖の予定はない(なので病気予防他で避妊手術予定)のですが
たとえ予定があったとしても「高く売れるから」という理由での繁殖は有り得ないし、
今後も連絡を取り合うような信用できる親しい間柄にしか
エルの仔犬は絶対に渡したくない、と思うのですけれど・・・。

おばちゃん、ブリーダーだったのかもねぇ~。



母ちゃんは「グルグルグルグルコサミン、世田谷育ちの~」って歌ってばっかりなのよぅ。バカねぇ~
banner_poo1
にほんブログ村

| 我が家のお犬 | 19:39 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

気をつけてあげていると、良くなりそうですね~。
よかったです。
トイプーって本当によくジャンプしますよね。
まーるも興奮して走りながら大ジャンプするので、
「鹿?」て思うくらいです。

私もまーるに避妊手術させるんですが、
まーるの子供かわいいだろうなぁ~って
子供を生ませたい気もありましたが、
まりこさん同様、身内や絶対信頼のおける人にしか
譲らないと思います。
自分でみんな育ててしまうかも…。



| フモフモ | 2011/02/22 07:20 | URL |

エルちゃん、軽い段階でよかったネ。
サプリ飲んで、いっぱい筋肉つけてよくなるといいね。

関節はまだまだこれから成長していくのですね、
ナノさんももうすぐ1歳で
体そろそろ出来上がってきたのかなと思ってましたが、
まだまだ成長過程なんですね、勉強になります。

| ナノ母 | 2011/02/22 08:40 | URL | ≫ EDIT

Re: フモフモさん

そうそう、トイプーのジャンプ力、
こちらがいくら気をつけていても限界があります~。
2足で立って「ダッコ~」なんてピョコピョコしているし・・・。
跳ねるように飛びますよね~(泣)。

まーるちゃんももうすぐですね~(^^)
エルも来月下旬頃に手術を考えています。
私も「エルの赤ちゃん見たいなぁ」という気持ち、
やっぱりどこかでありました~。
一匹は必ず残したいですし、絶対に「大切にしてくれる」貰い手じゃないと
あげられないですよね~。それこそ『孫』のような感じです(笑)。

| まりこ | 2011/02/22 23:13 | URL |

Re: ナノ母さん

ナノ君は下半身が鍛えられていてすばらしいです~!
エルもナノ君を見習って下半身モリモリになってもらわなくっちゃ~(笑)。
筋肉でカバーされればいいなぁ、って私も思っています。

そうなんですよ、
ナノ母さんと同じく、ここ数ヶ月エルの体重と体格はさほど変わっていないので
体はすっかり出来上がっていると思ってました。
骨なんかは1歳過ぎまで完成するのにかかるんだそうです。
まだ関節も柔らかいとのことでした。
なので仔犬用のフードは12ヶ月までなんだぁ、と今回変に納得したのでした(笑)。

| まりこ | 2011/02/22 23:18 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT